2014年11月16日

『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)&note(ノート)』編 第50回 第2期WEBメシ名人戦七番勝負第2局、土M通信24号』

 土井たか子パート8! サタデーナイトフィーバータイム(土曜夜9時~日曜朝9時まで)恒例の『土M通信』の24号(2014年11月16日(日)9時ギッリギリセーフティリア充投稿)です!

 今から約8ヶ月前、2014年3月7日(金)に『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第1回 ホワイトバレンタイン手作りド本命営業ラブメール』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/archives/201403-1.html)で始まったコッチが今回、記念すべき50回目を迎えました!
 さあ、振り返るぞ~! 目指せ、まとめサイト回! いいだろ、50回目くらい。

 んで、コッチ以外のは、2014年4月23日(水)にスタートしたアッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi)が現在、『第1回(第30稿)』で死んでレラ中!(2014年11月19日(水)1時10分追記:そういや、アッチにはこの30コ以外に、29コのノートがあるから、正しくは59コだな。以下の公文式を訂正しておきます)

 そして、2014年2月14日(金)開始のソッチ(http://blogs.yahoo.co.jp/kogureookami)も現状、なんと50回でした!

 つまりコッチとアッチとソッチで2014年2月14日(金)~2014年11月15日(土)までの約9ヶ月間で計159回、1ヶ月平均17回、2日に約1回ペースでアッチかコッチかソッチでナニかを出していた計算にあいなります!
(アッチは他に2コあるよ。1コは『勇者ボウズ』(https://note.mu/tora0907)。もう1コはまだ晒してないので秘密のままさ。コッチも他に2コ、『ブログてんさいか!』(http://burogutensaika.seesaa.net/)と『9番バッターになりたい!』(http://kogureookami.seesaa.net/)。ソッチは他に1コ、『「『がんばれWEBメシ!』のWEBメシのタネ倉庫みたいなところ?」の臨時出張所!』(http://kogureookami.tumblr.com/)ね。後は、まあ、認知してないのが続々と出てきたりするかしらん。ちなみに、昔の認知一覧表はソッチ(http://blogs.yahoo.co.jp/kogureookami/56106698.html)に!)

 尚、これらのネット副業約9ヶ月間、計159回の総売り上げは、100円です100円です。大事なことなので2回繰り返しました。100円です。

 ちなみに、2006年3月17日(金)~2014年2月13日(木)までのネット副業約8年間の総売り上げは0円!0円!0円!

 まあ、「0を1にする」のが一番大変ならば、ネット副業総トータル約8年8ヶ月かけて「0円を100円にした」俺の方が100倍偉いって出世自慢ですよ!
 しかも、厳密には約8年1ヶ月でこの偉業を達成しましたからね。
 ちなみに、ネット副業約8年8ヶ月の総収入100円ちゅうことは、ココ8年間の平均年収は12円です!

 ちょっと待った!「0をマイナスにする」でお馴染みの本業の方は、社会人デビュー1999年4月1日(木)~2014年11月15日(土)までの約15年と7ヶ月間の総売り上げは0円、数百万円の大赤字!

 でもいいの、本業の方は例の「アラカン(アラウンド還暦の略ね)を目途に、限定10部の豪華袋とじで1冊1億円で自費出版して、10億円ゲット!」計画があるから。

 そうすっとだ、1999年(24歳)~2035年(60歳)の36年間の平均年収は約3000万円かあ。
 ま、好きなことだけ好きなときに好きなだけヤリたい放題にヤッたって、これくらい稼げれば悪くはないか。

 でも、懐具合だけ見れば、社長業界のカリスマ社長あたりなら生涯賃金ではなく、月収で軽く10億円くらい(表のキレイな銭だけで)貰っているだろうから、遠く足元にも及ばないけどな。

 同じカリスマとして、いや、カリ具合なら俺の方が絶対デカいので全然納得はいかねえけど、「ふん、銭ゲバが! 懐具合で負けても、戦場童貞具合っぷりじゃ、お前らなんかに絶対負けねえぞ! すぐにてめえらに都合のいい、銭のモノサシや知名度のモノサシを振りかざしやがって、この異教徒め! ちょっと信者が多いからって調子コキやがって、こちとら売り出し中の新興宗教だ! 銭は社長業界が圧倒的有利、知名度は芸能界が圧倒的有利、うちの「じゃあ、てめえは自分がいる業界で何年に1人の逸材だ?」ってモノサシの方がよっぽど平等に比べられるだろ? そんなカリスマのモノサシいらんかねぇ~。…某ソンさんあたり、等価交換してくれねえかなあ、裏金10億円と戦場童貞10億円相当を。悪い話じゃねえと思うけどなあ。ま、同じ銭ゲバでも、10年食えないくらいでイモ引きそうな某ミキタニあたりのしょせん超一流止まりにはこういう話の機微すら伝わらないだろうけどさ」という長いことにして、今日のところは勘弁しといてやる!

 あ~、ホント公文式やっててよかったなあ~。子供には絶対ヤラせないけどね! これからの時代はやっぱソロバンですよ、ソロバン勘定!
 願いましては~、って漢がそんなはしたない声を出せるか!

 さあ、そろそろ今回も俺のアエギ声を思いっきり聞かせてやろうかな。
 ねえ、見て見て~。

P1001102.jpg

 前回(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/408565325.html)にもコッソリアップしておいたけど先日、2014年11月14日(金)に、

●加藤先輩のノート
2014/11/14 11:43
『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』がおもしろい。序文に「私より先に生を受けた人々があらゆる有益で必須な主題を自分のものとしてとってしまったから、私は非常に有益な、または面白い題材を選ぶことができないのを知っている」とありましたw

●加藤先輩のノート
2014/11/14 16:00
『ドワンゴ川上さんの新刊が出ました。』
https://note.mu/sadaaki/n/n57ff6cb30db9

 てのがアップされたので、タマタマちょいと新しいゴマすりを買うついでがあったもんで、近所で一番大きい本屋で買ってきました!
『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』は置いてなかったけど、行きつけの古本屋でゲット!

 じゃあ、まず『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』の元から取ろうか。

●『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』の元1
 加藤先輩のノートで前回紹介されていた『知的生産の技術』を読み解き、コッチの前回で「「おい、鉄砲玉、アッチの全53回が終わったら、岩波新書に飛び込み営業に行ってこいや。お前のアニキの『南ヴェトナム戦争従軍記』も岩波新書だったろ? あ、もちろんアッチの全53回は岩波新書サイズにコンパクトにデザインし直してからな」とでも? ハイ、キッチリとタマタマ取ってきやす…岩波新書って下ネタOK系でしたっけ?「あ、このOK系ってのは、ほら、マン毛ってあるじゃないですか、アレのオッケッケーとオッケーケイをかけてましてね」なんて説明してもドン引きされない?」との読みを披露した。

 そして、今回の『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』は岩波文庫で、前回の『知的生産の技術』は岩波新書…ということは、
「ちょwおまw早まるな、下ネタOK系は岩波新書じゃなくて、岩波文庫に決まってんだろ!」ってこと? それとも「おい、鉄砲玉、岩波新書を追い出された勢いで、岩波文庫にも飛び込み営業に行ってこいや!」と?
 ハイ、キッチリとタマタマ取ってきやす、今度は丁寧に。「初めまして、カリスマ戦場童貞と申します。本日はお忙しいところお約束もないのに突然お伺いして申し訳ございません。ところでこの前、クンニしてるときにマンゲを見ながら、なにげに「岩波文庫」って言ってみたら、「岩波うんこ」になったんですけど、知ってた? 今度やってみ」ってセールストークのひとつもブチかましてきてやりますよ。
 もし加藤先輩が岩波書店の回し者で単なる宣伝でしたら、すいません、代わりに謝っておいてください。

●『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』の元2
「『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』がおもしろい。序文に」がヒントで、コッチの前回で、「まだ若い売れ残りの目次に目を通した程度ですが、ハウツー幹事本やハウツー手品本ではなく、デザイン本?」とも読み解いたのですが、「ちげえよ、『知的生産の技術』の序文を読むんだよ」と?
『知的生産の技術』に「序文」はないですが、「まえがき」や「はじめに」はありますね。あ、まさか「はじめに」の「学校はおしえすぎる」、「やりかたはおしえない」って言いたかっただけ? いやいや、そんな今更言われても、もう読んじゃいましたよ、デザイン本として。
 
 というわけで、素直に『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』のおもしろい序文を見てみましょう、「私より先に生を受けた人々があらゆる有益で必須な主題を自分のものとしてとってしまったから、私は非常に有益な、または面白い題材を選ぶことができないのを知っている」と。

 え、まさか、そんな恐れ多くも俺とあのレオナルド・ダ・ヴィンチを一緒にしないでくださいよ~。
 この序文を読む限り、レオナルド・ダ・ヴィンチくんはまずヤル前からすぐ泣き言ね。そして、最初から「あらゆる有益で必須な主題」しか見えていない、さもしさ、浅ましさ、志の低さね。

 泣いてんじゃねえよ、カスが! んなもん、別に「あらゆる無益で必須じゃない主題」まで広げればいいだけの話だろ。

 なにが「非常に有益な、または面白い題材を選ぶことができない」だ! トコトンまで性根の腐った野郎だよ。

 そんなすぐにクリアできるクソゲーをやって人生ナニが楽しいんだい?「非常に無益な上に面白くない題材」で永遠にクリアできないムリゲーをバカ承知で一生ヤルから楽しいんじゃねえか、そんなことも知らねえのかコイツ。

 で、どうせ結局、「非常に有益な、または面白い題材を選ぶことができない」けどって言い訳しながら、「あらゆる有益で必須な主題」から二番煎じの残飯漁りをした負け犬野郎でしょ?

 本当は食いたくもない残飯を嫌々貪り食ってたら、なぜか多趣味の器用貧乏が幸いし、日曜写生したり日曜大工したり、世が世なら定年後も放送大学で学ぶ勉強マニアがたまたまうまく行ったってだけの話でしょ。
 たまたま道で100円拾ったら、ちゃんと交番に届けるレイプマンだっているちゅうねん! でもなあ、いくらナニをなそうが、レイプマンはレイプマン! 残飯漁りは残飯漁り!

 …なんか真剣に腹立ってきた。ちょっと加藤先輩、俺のこと、あんま見くびらんでくださいよ。
 いくら何でもこんなレイプマンと一緒にしないでください! 俺が痴女AV好きなの知ってるでしょ!

 そして、「あらゆる有益で必須な主題」と「あらゆる無益で必須じゃない主題」を差別することなく「どれもこれもくだらねえのばっかだなあ」と眺めて、わざわざ「非常に無益な上に面白くない題材」を選びし漢の中の漢な人じゃないですか、しかも中2の俺なんかに選ばせ、それを丸ごと引き受ける懐の広さ度量の深さ潔さ。
 なのに、こんなのと…

N0023152_l.jpg

 生意気にヒゲなんて生やしやがって! 剃れ! 全部! 今すぐに!
 こんなもん、「吾輩は芸術家である。なぜならば芸大に入学したからでR」ってやっすい連中にヒゲが生えた程度の代物だろ。
 この手の輩が戦場特派員になったら、何より先にキャメラマンベストを買いに走り、後は鏡の前でヒゲ型気にしながらひとりファッションショーしてるだけのチャラ男ですよ、カラオケ行ったら、絶対『ヒゲとボイン』歌いますよ。

 そう言えば、加藤先輩の『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』のコメント欄に「橘川幸夫 2014/11/14 16:06  https://mobile.twitter.com/metakit/status/190772799189684226」とのコメントがありましたね。

○橘川幸夫(きつかわゆきお)
@metakit
「君は死んでいる絵姿はあんなに美しく作れるのに、どういうわけで子供はあんなに醜くこしらえたんだい? とある画家が質問をうけた。すると画家は答えた。画は昼間作るが子供は夜作るんでね(レオナルド・ダ・ビィンチの手記(上)P116)」(1971年7月1日)
5:05 - 2012年4月13日

 な、志が低い奴ってのは得てしてこんなもんなんだよ、『ヒゲとボイン』歌ってる場合じゃねえんだよ!
 俺みたいに青雲の志があると、するとカリスマ戦場童貞は答えた。文は昼間も夜も作るが子供は真っ昼間から青空の下で青姦中出しで作るんでね、ほら、俺って夜はオナニーしかしない人だから。
 だから俺の文は美しくて醜い、そしてちょっとイカ臭い。子供は風の子太陽の子青姦っ子。

 このチャラ男の唯一の救いは、ちゃんと結婚して(よく知らんが)、ガキを作ったところね。
 よくいんだよ、てめえが勝手にツガイになって、中出し交尾しただけなくせに、「俺もいつまでもバカやってらんねえよ、守るべき大事な家族ができたからな」って、単にてめえが逃げるだけなくせして、女子供を大義名分にしてんじゃねえよ、カスが! てめえなんか最初から何のバカひとつもやっちゃいねえだろ、最初からおとなしくマジメに働いてりゃいいんだよ。ま、どっちつかずのハンパなパチモンはコッチでもソッチでも使い物にならねえだろうけどな。

 後な、「吾輩の芸術活動の邪魔になるから結婚はしないし、子供はいらないのでR」って、おいおい、ちょっと待てよ、童貞野郎、まず何かムカつくからRって言うな、単にてめえがモテないだけなくせして、女子供を大義名分にしてんじゃねよ、カスが!
 女子供でどうこうなる程度のもんなら、とっととやめちまえ、最初からヤルんじゃねえよ。女子供がいようがヤル奴はヤルんだよ、あ、ちょっと待っててね。

 お・ま・た! いやいや、うちのワイフがね、「枕カバー、どこ?」なんて言うからさあ、「おいおい、ちゃんと洗濯して、キレイに畳んで、マクラカバー置き場に置いて、ほら、あるじゃん!」ってガツンと言ってやったよ。そしたら、「あ、そう。また一銭にもならないこと書いてるの?」だって。ハハハって笑って誤魔化してやったけど…100円にはなったもん! あのクソアマ、そのうち10億円ゲットしたら、覚えてけつかれ!「いつも枕カバーを洗濯して畳んでくれてありがとうございます」って言わせてやりますよ」

●『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』の元3
 …またお前かよ。もうレオちゃんは飽きたからいいや、シッシッ。

 もうね、今2014年11月16日(日)2時28分だけど、ペース配分を間違ったね。最後までザックリと下書きを書いて、また上からココまで清書してきたわけだけど、レオちゃんで遊び過ぎた。
 でも、やるけどな。カッコいい!

 さて、加藤先輩のノートの『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』の写真をよく見ると、表紙にいろいろ書いてある。とりあえずレオちゃん関係を抜いて、書き写してみる。
「天才が残した厖大なノートから、わかりやすい文章を選び2冊に編集する。(上)には『絵画論』『人生論』『文学論』を収める」。

 まず「天才」からね。天才とバカは紙一重で好きな方を選べるんだから、俺は迷わずバカを選ぶぜ、俗物のレオちゃんじゃねえからな。

 次、「厖大なノート」は、アッチはノートじゃん、コッチはシーサーブログだけど無意識にブログデザインでノート柄を選んでたわけ(アッチのノートがローンチされる1ヶ月前にね)、そしてソッチは今年のバレンタインデーに加藤先輩に乾杯しようってブログデザインで言ったら、無言で「ノー」ト言われたから、アッチもコッチもソッチも全部ノートだらけ! ハンカチ持ってるね~。

 続いて、「わかりやすい文章を選び」はレオちゃんじゃあるまい、全部わかりやすい文章だから困ったなあ。エロい文章順に残すカリ首!

 問題の「2冊に編集」ね。アッチで1冊すら満足に編集できてない漫画編集者童貞に、2冊も編集できるかしら。『第1回 未来のカリスマ書籍編集者を探せ!』、ゴクリ。

 最後、「(上)には『絵画論』『人生論』『文学論』を収める」ね。
 こんなもん、今ちょちょいと書いておくよ
『絵画論』は「学校の図工だけで十分!」。
『人生論』はアッチやコッチやソッチに書き散らしてあるだろ。
『文学論』は「文学部は意外とブスが多い、とか書くと加藤先輩の巡回パトロールに捕まるから、フィクションなんて女子供のヤルもんだ、男はベラベラしゃべってノンフィクションで!」。
 ハイ、三丁、できあがり!

 あ、1コ忘れてた、天才が「残した」厖大なノートだから、早く「死んで!」と。
 ちょうど死んでてよかった~、アッチで死んでレラしてるよ! いまだに「死んで!死んで!死んで!」ってコメント0人…ハッ、だから加藤先輩が「死んで!」と? ダメダメ、コックリンピックが終わるまではまだ死ねない。

 あ、岩波文庫の上巻の帯が「死んで!死んで!死んで!」で、下巻の帯が「ダメダメ、コックリンピックが終わるまではまだ死ねない」は? 
 もしくは、上巻を例の「クンニ中に「岩波文庫」と言うと…」、下巻で「…「岩波うんこ」に!」でいい?
 …漫画編集者童貞の勘ですけど、俺と加藤先輩しか買わない気がビンビンするんですけど? ホントに1000万部イク?(「100万部売れる本のテーマ、「青春」、「恋愛」、「家族」、「お金」、「健康」の5つを全制覇したので(中略)1000万部を軽く突破し、最終的に1215万部だ!

 ちょうど日本人1億2千万人の10人に1人が買えば、OKな感じです。
 40人クラスで考えると40人中4人買うだけ程度のブームです。

 キンケシブームやビックリマンチョコブームのときは40人クラス中男子全員20人は集めていたのを考えれば、40人中男子4人なんてちょろいもんです」(『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第3回 ホワイトバレンタイン手作りド本命営業ラブメールの構成案というかラフというか下書きみたいなもん』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/390716802.html)より抜粋)
 キンケシやビックリマンチョコに負けてたまっかよ!

 というわけで、まずは目先の元ということで、『ニコニコ哲学』いってみよう!

●加藤先輩のツイッター
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 @sadaaki·11月14日
cakesのドワンゴ川上さんの連載が書籍化されたんですよ。まえがきを寄稿させていただきまして、それを転載しています。 / ドワンゴ川上さんの新刊が出ました。|加藤貞顕|note(ノート) https://note.mu/sadaaki/n/n57ff6cb30db9 …」

P1001103.jpg

P1001105.jpg

 まずは帯から見ていきましょうか。加藤先輩、帯だけで岩波文庫より大きいですよ! しかも帯の表にも裏にもコピーが!
「競争はしない」≒「戦場童貞界は俺しかいない」
「金もうけもあきらめる」≒「あきらめてないけど、結果として年収12円だから同じだわ」
「でも、生き残るためによく考える」≒「そうそう、年収12円で生き残る12の方法をね…絶対ヤダからね、こんなタイトルは!」
「よくわからないからこそ、解きたいと思う」≒「ベトナム戦争の戦場特派員になる方法をホント解きたいと思うわ」
「『しょうがないな』と思われるポジションをつくる」≒「『しょうがない』の上のポジジョンが『しょうもな』ね。段々消えていって最後は『し』を迎えます、しょうもな!」
「バカだとわかって、バカを一生懸命やるのが一番いい」≒「俺のことか? ま、道は違えど、極めれば同じ頂きに立つ。やだ、みつを、みつをっぽくね? のぶお、10億円くれ! もしくはうちも合併してくれ!」

 帯の土俵だと負けそうだったんで、無理矢理うちの土俵に引きづりこんで、くれくれクンしてヤリましたよ。
 まあ、のぶおとも古い付き合いだから、9ヶ月くらいかな。

『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第1回 ホワイトバレンタイン手作りド本命営業ラブメール』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/389940627.html)から以下を抜粋す。

「○『がんばれWEBメシ コバンザメ商法編』
 いきなり『がんばれWEBメシ』を1本立ち連載させるのは不安という方向きの作戦です。

 まずコバンザメってご存知でしょうか?
 ええ、それなら話が早い。ま、そういうことです。

 最初は例えば、『川上量生の胸のうち』のケツあたりで、こっそり『がんばれWEBメシ』のコバンザメ連載をスタートする感じでしょうか。

 たぶん、川上氏にバレても、「親のしつけが悪い」って言われるくらいだから、きっと大丈夫希望です。
 もしアレでも、「でも、世間の親はみんな学がないんです。一緒にコンテンツ躾大学をやりましょう、目指せ、コンテンツ躾の東大!」とかなんとか言いながら、「WEBメシ」を仕掛けて誤魔化します。」

 ま、角川に先にのぶおを寝取られたけどな。

●加藤先輩のフェイスブック
「加藤 貞顕 11月14日 14:03 ·
川上量生さんのcakesでの連載が本になりました。いやー感慨深いです。すごくおもしろい本だと思うので、連載を読んでいるひとも、そうでない人も、ぜひ手にとっていただければ幸いです。シェアしている、ライティング担当の崎谷 実穂さんの熱い紹介もぜひご覧ください。」

 と本文でライティング担当の崎谷実穂さんを紹介した4分後、コメント欄に

○加藤 貞顕 あれ、崎谷さんの紹介文はみんなは見られないのかな?
11月14日 14:07

 あ、加藤先輩、崎谷実穂さんのとこに何か地雷仕込んだでしょ、ハイテクオンチさん気取って!
『ニコニコ哲学』のあとがきで「崎谷美穂さん、ツイッターでの感想はちゃんと監視しています」と堂々のネットストーカー宣言してる人もいたし(あとがきの読書感想文は後程!)
 さあ、地雷を踏みに行こうか。

 さっそく崎谷美穂さん(https://www.facebook.com/mihosakiya?pnref=story)のところへ飛び、地雷地雷と、んまあ、「乳首をなめられないとチンチンが勃たない(自粛略)( ›◡ु‹ ) テヘペロ 」なんて書いてるじゃない!

 ネットでチンチン書いたら、女だってチンチン仲間。これがうちのトンマナだ!
 でも、アッチの漫画化ノンフィクションに女は入れてやんないんだ(熊田プウ助先生は男と女の間の「わるい人ぞ」ゾーンにちゃんとブチ込んでます!)。
 もちろん俺は狂信的な男女平等原理主義者だから、男女差別とかじゃないぜ。単なるコックリング差別ですよ、だってチンコないじゃ~ん。

 まあ、そういいつつ、高田先生(https://note.mu/takada_akemi )は、アッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n33ad7b7e0d58 …)やコッチでネタにしてすいません。
 そして、もうひとり例外はあるんですけどね。

●加藤先輩のツイッター
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 @sadaaki·11月9日
おめでとうございます!!!"@sahoobb: 皆さんのおかげで、岡崎に捧ぐが1000万アクセスを突破しました!たくさんの人が読んでくださり本当に嬉しいです。ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします! "」

●コグレ後輩のツイッター
「小暮大上 @kogureookami·11月9日
「おいおい、俺はタマッタマ今日もハンカチ持ってるカリスマ編集者だぜ、逃げも隠れもせん! そんなことより、とっととコッチにも再チャレンジにいって、タマ取って来いや、1000万アクセスにあやかるコバンザメ作戦やで~」。う~ん、後半の読みはなんか違う気がする。山本さほ先生、タマないし。」

●加藤先輩のツイッター
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 @sadaaki·11月9日
"よくみたら1000万はデザイン的に桁が足りてなかった! "@sahoobb: 皆さんのおかげで、岡崎に捧ぐが1000万アクセスを突破しました!たくさんの人が読んでくださり本当に嬉しいです。ありがとうございます。 ""」

●コグレ後輩のツイッター
「小暮大上 @kogureookami·11月9日
「ちょwおまw早まるな、次のちょっかいはデザイナー!」系? noteで知ってるデザイナーさんは高田先生(https://note.mu/takada_akemi )くらい…あ、初志貫徹(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n33ad7b7e0d58 …)しろと。単にうちのデザインが全然ダメ出し? ん~、宿題で!」

 そう、その例外ってのは、山本さほ先生のことなんですけどね。
 その前にふとこの一連の加藤先輩のツイートって「おい、鉄砲玉、お前もアクセス晒してみんかい、1000万アクセスの後じゃ怖じ気つくか?」ってこと?

 まさかご冗談を、そんなもんいくらでもどうぞ!
 既にアッチの2014/04/20発行の「『日曜の黙示録 第1回』(隔週日曜刊)」(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/ne2e7fe9995e2)、2014/05/04発行の「GW特別企画第九弾、『日曜の黙示録 第2回』(隔週日曜刊)」(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n0fdc603088ee)でアクセス晒してますけど、2014年11月15日(土)21時25分のアッチのスクリーンショットを晒します。

スクリーンショット (32).png

 最後にアクセスを晒した2014/05/04発行の「GW特別企画第九弾、『日曜の黙示録 第2回』(隔週日曜刊)」(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n0fdc603088ee)から約半年(そういや、この間に「アクセスのカウント方法が変わった」とnoteの告知があった気がする)。

全体ビュー 352→22026
コメント 81→84
スキ 34→62

 全体ビューが約半年で21674増えて、好きが28コ増えただけはこの際いいとしよう、コメント3つだけってどういうこと?

 しかもその3コメントの内、2コメントは俺の自作自演のネタコメントだからね。
 つまり全体ビューが21674増えて、1コメント増えただけ。

 しかも俺から漫画化ノンフィクションを仕掛けた捨文先生が「あ、ココ、コメントしちゃいけないところだ!」と気づく前にコメントしちゃった1コだけだからね。

 もうゴチャゴチャ言わないから、せめてアッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n624e803faaeb)の「死んで!死んで!死んで!」コメントはしてやれよ!

 ちなみに、同じく2014年11月15日(土)21時25分のコッチのスクリーンショットね。総アクセス数はよく分からないので分かり次第アップするとして、とりま本日21時間と25分で31人レベルじゃ、1000万アクセスははるか果て…。

スクリーンショット (33).png

 ようやくココの本題、山本さほ先生の件ですが、漫画編集者童貞の俺がnoteにいる漫画家さんを探しているとき、鈴木みそ先生(https://note.mu/miso)のところで山本さほ先生を見つけました。

●鈴木みそ 2014/07/31 00:14
昔「ちびまる子ちゃん」がまったくの無名だった時単行本で読んで、うわこの人すげえ。と思ったのと同じくらいの感動があった。「岡崎さん」https://note.mu/sahoobb/n/n316c0cbcb121 才能溢れてる。(全作品をひとのふんどしマガジンに入れたい)

 そして、ココのコメントに、
○鈴木みそ 2014/07/31 00:55
28歳でアマチュアだとさっき知った。これは書籍化したら売れるよね。noteの加藤さんもうチェックしてるかな。つうか、ファミ通は彼女に連載させるべき。引き出し多そう。

 とあったわけ。
 さっそく山本さほ先生のところに飛んでチェケラ! 
 今までの加藤語録などから推測するに、加藤先輩がもし山本さほ先生に気づいていたら黙っているはずがない!
 つまりカリスマ編集者より、漫画編集者童貞の方が山本さほ先生も鈴木みそ先生のコメントも先に見つけたかも、まさかの大金星!?

 というわけで、2014年08月02日(土)の『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)&note(ノート)』編 第35回 第2期WEBメシ名人戦七番勝負第2局、土M通信9号』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/403041255.html)で、こうさりげなく山本さほ先生をご紹介。

「今後の予定では、「ベテランの漫画家さん」、「新人の漫画家さん」と交互に漫画化依頼をしていくつもりでした。

「中川いさみ先生」(https://note.mu/isaminakagawa
「ほりのぶゆき先生」(https://note.mu/nobhori
「相原コージ先生」(https://note.mu/kojiaihara
「国友やすゆき先生」(https://note.mu/ykunitomo

「サホスツーカヤマトレードマーク(TM)先生」(https://note.mu/sahoobb
「空飛ぶたんたんめん先生」(https://note.mu/km170
「desu先生」(https://note.mu/desu_no
「土田拓摩先生」(https://note.mu/lulunpa

 う~ん、やっぱ「大人の金ニケーション」と「スッキニケーション」だけじゃダメなのかしら」。

 そして、様子見してたら、

2014年08月08日(金)3 tweets
●「8月8日@sadaaki Sadaaki KATO / 加藤 貞顕@sadaaki
サホスツーカヤマトレードマーク(TM) @sahoobb さん、noteで「岡崎に捧ぐ」というマンガを連載してくださっていて、とてもおもしろいのでご紹介しておりますよ。|加藤貞顕|note(ノート) https://note.mu/sadaaki/n/n9d5279be38b
posted at 11:54:36」

●「8月8日@sadaaki Sadaaki KATO / 加藤 貞顕@sadaaki
「岡崎に捧ぐ」の第1話はこちらから読めます。/「岡崎さん」|サホスツーカヤマトレードマーク(TM)|note(ノート) https://note.mu/sahoobb/n/n3160cbcb121
posted at 11:55:17」

●「8月8日 @sadaaki山本さほ@sahoobb
noteのサイトを運営している加藤さんに紹介して頂きました!
ありがとうございます!これからもnoteを盛り上げていけるよう励みます。
Retweeted by Sadaaki KATO / 加藤 貞顕
retweeted at 23:12:19」


2014年08月09日(土)4 tweets
●「8月9日@sadaaki 糸井 重里@itoi_shigesato
一気に読ませていただきました。よかったです〜。@sahoobb @sadaaki noteのサイトを運営している加藤さんに紹介して頂きました!ありがとうございます!これからもnoteを盛り上げていけるよう励みます。
Retweeted by Sadaaki KATO / 加藤 貞顕
retweeted at 02:44:57」

●8月9日@sadaaki Sadaaki KATO / 加藤 貞顕@sadaaki
学生さんのイベントでの質問から考えたことなどを書いてますよ。「好き」と「仕事」について。/「スキ」と「みんな」が重なるところ|加藤貞顕|note(ノート) https://note.mu/sadaaki/n/n72e011bb494
posted at 10:02:28」

●「8月9日@sadaaki Sadaaki KATO / 加藤 貞顕@sadaaki
@sahoobb おめでとうございます。30代中頃と書いてしまって失礼しました。予想よりもぜんぜんお若い!
posted at 10:42:09」

●「8月9日@sadaaki Sadaaki KATO / 加藤 貞顕@sadaaki
おもしろいですよね! @itoi_shigesato 一気に読ませていただきました。よかったです〜。@sahoobb @sadaaki noteのサイトを運営している加藤さんに紹介して頂きました!ありがとうございます! https://note.mu/sahoobb/m/m6d70f032e74
posted at 13:37:54」

 大金星かどうかはよく分からないけど、いい流れだからコバンザメ作戦始動!
 2014年08月09日発行の『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)&note(ノート)』編 第36回 第2期WEBメシ名人戦七番勝負第2局、土M通信10号』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/403409360.html)で
「 来週水曜のアッチは、新人の漫画家さんの番なので、「サホスツーカヤマトレードマーク(TM)先生」(https://note.mu/sahoobb)にスポットライト!

 ちょうど加藤先輩も昨日、サホスツーカヤマトレードマーク(TM)先生のことを

●加藤先輩のノート
2014/08/08 06:44
「岡崎に捧ぐ」
https://note.mu/sadaaki/n/n9d5b279be38b

 と紹介されていたので。

 後、今週水曜のアッチの中川いさみ先生、相原コージ先生、ほりのぶゆき先生と、先週水曜のアッチの大谷秋人先生は「動かざるごと山の如し」作戦中なので、サホスツーカヤマトレードマーク(TM)先生には「侵略すること火の如し」作戦をば!」

 とコバンザメ作戦し、どうなったかはアッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nfca7fd59e419)をどうぞ!

 大金星の件は、とりま鈴木みそさんのコメントは見てないのかも。
 …う~ん、このネタは流れが悪いね。「万が一山本さほ先生にも再チャレンジする場合に備えての仕込み」と、「2冊にまとめる実験~加藤先輩の編集方法を軸に編~」なんだけど。ま、この後のボツ資料2コ残しておくけど。

○ボツ資料1
『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 幻の第4回 第1期WEBメシ名人戦七番勝負第1局の10手目△(コグレ後輩)の裏王手』の下書き(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/390787359.html)より以下を抜粋。

「だって、「もちろん出てすぐ買ってます」じゃないからね、私の営業メールは。
 だから、夢にまで見たこんな具合は夢のまた夢が確定!

「著者の青山さんとは、1年半くらい前に出会いました。青山さん撮影の写真集『UWAKI』を見て、吉高由里子さんのかわいい写真のすばらしさにツイッター上でもだえていたら、コメントをいただいたのがきっかけです。
このツイートは金曜日だったんですが、次の月曜のお昼に、池袋の中華屋さんで二人で会うことになりました」(「中2魂を持つすべてのひとに。」(http://sadaakikato.com/2012/09/10/forthealdt/)より抜粋)

 この営業メールは金曜日だったんですが、次の月曜のお昼に、ひとりWEBメシさんでもだえてますからね。
 ムキッ~、『彼女写真』に負けた。『がんばれWEBメシ』は4年間池袋に住んでたこともあるし、1年半、池袋でバイトライターまでしてたのに。」

○ボツ資料2
「 そうそう、最新加藤先輩語録にコレを入れたい。

●加藤先輩のツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki 2月27日
大橋仁さんといえば『そこにすわろうとおもう』の著者さんですよね。この本、23000円なんです。発売された時に「うわ、だれが買うんだろう?」と思ったんだけど、「あ、俺か」と思い直して買ったんだった。これもすごい本です。 http://matome.naver.jp/odai/2137750993628741301

「4101(数値目標。後、ひとりでDIYカナダ人になる! がんばるぞ~、エイエイWEBメシ!)」ネタに、「300P」ネタを追加して、「4101(数値目標。後、ひとりでDIYカナダ人になる! がんばるぞ~、ついでに300Pも、エイエイWEBメシ!)」ネタへとマイナーチェンジせんがためにの(当該ネタの最新版は、最新加藤先輩語録まで(http://blogs.yahoo.co.jp/kogureookami/56145720.html)。

 そして、「「うわ、だれが買うんだろう?」と思ったんだけど、「あ、俺か」と思い直して買ったんだった」と池袋の中華屋さんでシッポリいくためさ。

 そしたら、もう加藤先輩ったらせっかちさんなんだから、ツンツンとせっつかれるせっつかれる、もちそういう気に一人で勝手になっただけよ。
 私はゆっくり楽しみたいの、せっかく遊んでくれてるんだから。」

   
 さて、仕切り直して、崎谷美穂さん(https://www.facebook.com/mihosakiya?pnref=story)のとこに戻り、そうそう、崎谷さんのとこに懐かしの川崎貴子社長がいたんでね、最近ケイクスでも見かけた気がしますが。
 そんな川崎社長の登場する「2冊にまとめる実験~加藤先輩の編集方法を軸に編~」をば。

『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 幻の第4回 第1期WEBメシ名人戦七番勝負第1局の10手目△(コグレ後輩)の裏王手』の下書き(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/390787359.html)より以下抜粋。

「まあ、たまにはあっさりと次、いってみよう!

●加藤先輩のフェイスブック(https://www.facebook.com/sadaaki.kato
「加藤 貞顕 3月10日
小さなクアッドコプターを買って会社で飛ばしてたら、2回連続で大熊 信さんの机につっこんですごくいやがられました。ごめんなさい。」

「大熊 信 嫌がったというかめっちゃこわかったですw
3月10日 16:48 ・ いいね!」

 要は、ヘリコプターみたいにクルクルパー頭が、2014年3月14日(金)のホワイトデーにまたノコノコと二度目の飛来をしてくるみたい、キャ~、キモい、エンガチョみたいな。

 非公式には何度も来てんだから、それくらいでいちいちガタガタ騒ぐんじゃねえよ。そもそもてめえで、てめえのでっかい看板背負ったら、いつでもブスりとさされる覚悟くらい遠の昔にできてんだろ。

 と言う比喩さん、「擬人法さんも!」も何ですので、その分かりやすい大騒ぎはどうみてもフリですよね!「カモン、大きなアパッチ、バッチコ~イ!」って。
 んもう~、素直さんなんだから、ラジャ(^^ゞ よ~し、待ってろよ~。期待は裏切らないぜ(追記:コレがパンパン襲撃事件の最初の伏線でしたね。結局、あの日、玉は取り損ねましたけどね)

 そんなことより、ねえねえ、加藤先輩と大熊後輩ってこういう関係なんでしょ。

●加藤先輩のツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕さんがリツイート
大熊 信(だいくま しん) ‏@die_kuma ・ 2月3日
ケイクス通信がリニューアルされました。今までほそぼそと編集Rいじりとか代表いじりとかして怒られたり怒られなかったりしてきましたが、今後も継続して行っていきたいです。 新ケイクス通信、新しい目次としてご活用いただければ幸いです。 https://cakes.mu/posts/4892

 代表のどこをどういじっているのか。
 連載とか関係なしに混ぜてくれと言いたいでごわす。

 他にも確か、加藤先輩が「コレ、見ておけよ」、大熊後輩が「はい、先輩」とラブラブなやりとりするのがツイッターかフェイスブックにあったはずだけど、今はちょっと見つからない。

 まさか、そんなノリで、俺が勇気を出して加藤先輩だけに送ったバレンタイン告白メールを大熊後輩に見せたんじゃ、「コレ、見ておけよ、キモいぞ」、「はい、先輩、キャッ、怖い」てか。
 う・ら・や・ま・し・い~!!!!!

 あ、そうそう、ふ~ん、加藤先輩って「三国志Lineスタンプ」とか「彼女写真」だけじゃなくて、小さなクアッドコプターもすぐ買うのね。
 じゃあ、大きなアパッチ型クアッドコプターもご一緒に、いかがっすか? もれなくオマケでWEB界のスーパーゼウスこと、『がんばれWEBメシ』もついてきます。

 さあ、まだまだいくよ~。

●加藤先輩のフェイスブック(https://www.facebook.com/sadaaki.kato
「加藤 貞顕 3月11日
男版siriに定番の問い合わせをした結果。
「“寂しい” 
「“尊く偉大なものはみな孤独である”と聞いたことがあります。では、あなたもその素晴らしい人たちの中の一人なんですね」」

 とにかく男版siriが男版尻としか読めなくてしょうがない。
 助けて、加藤先輩語録!

●加藤先輩のツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki 11月23日
そうです。ひとりでやればいいのなら、会社なんてわざわざつくりませんから。それ以上にやりたいことがあるから、ですよね。 @itoi_shigesato 「組織のあり方」と、「持続可能性」とが、興味の中心にありますよね。ぼくも、いまでも、そうです。@sadaaki @tsuda」

 と聞いたことがあります。
「あなたもその素晴らしい人たちの中の一人なんですね」って後半の質問らしきにつきましては、直接お会いした際に正解します。


 いや~、それにしても畳みかけてくるねえ。
 そんな別に全然怖くないよ、頭クルックル設定なだけだし。そういう初期設定するところがアレなのはまあ仕方ないかなって。
 でもそのうち、『がんばれWEBメシ 目指せ、PTA会長編』を執筆予定なくらい、ご近所の名士よ。
 って熱弁してるそばから、加藤先輩から追加爆撃が!

●加藤先輩のツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki 3月14日
めっちゃおもしろい。観察眼と文章力がすごいなあ。/その遊び人は、真性か仮性か? - ぼくら社Blog http://bokurasha.hatenablog.com/entry/2014/03/11/114612 …」

 ヤダ、下ネタじゃない。
 でも、私はカントンだから関係ないも~ん。
 それでもまあ、イタコ役をベゾスから、川崎貴子社長にチェンジ!(でも、川崎社長の妹の方がタイプかな(http://ameblo.jp/joyante/entry-11472591734.html)←なんかの伏線に張ったけど、伏線を忘れちゃった中)

「30代というのは、20代に比べれば色々と物は解って、しかし、優先順位が付かずに迷走する時期です」

「40代になると「この人はいらない。」「これはやらない!」という事が瞬時に選別できるようになります。 無駄な人付き合いも上手に断れるし、自分自身の時間も忙しいのに確保できる。
 自分の中で、不動の優先順位が出来上がるのです」

「女の30代は失敗に満ちています。失敗を繰り返し、自分は何に適していて何に適していないのかを身体を張って習得する時期なのでしょう」

「さて、そんな混乱期(でも色々決めなければならない時期)に本気になったお相手が「遊び人」だった。ドキドキした私、浮かれていた私の馬鹿!と後悔する気持ち、解ります。
○○さんのお相手だった「上級遊び人」は、「僕、遊び人です。」宣言をしてくれたのだから、未だ性質が良かった」

「要はそのボディタッチを断った時、真性の遊び人は、全く傷つかずに平然としています。
あたかも、「予定通りです。」と言わんばかりの横顔。よどみなく楽しい会話は続くのです。そこが「病的な真性」の太さであり、自信なのです。」

「②30歳を超えているのに「前のめり」」

「④3度目が無い。
真性のデートでは、初めてのデート、もしくは2度目で必ず「男女の関係」になるプランニング、もしくは口頭での打診が行われます。
で、ここで断る、もしくは脈無し(気持ではなくあくまでも肉体関係)だと、3度目のデートはなかなかありません。
次に控えているデート候補者がいっぱいいるので、つっかえてる場合じゃないのです。
真性は、如何に効率良く口説き落とし、如何に効率効良く女性達を回して行けるかを自分に命じているので、「滞りそう」と思ったらすぐ次に行きます。
解りやすいと言えば解りやすいので、これはありがたい習性」

「しかし、真性はデート中の会話で一切の約束をしません。(中略)そこを悪魔のように見つけて、「素敵だよ」と囁けるのは相当場数を踏まないとできない技。敵ながらあっぱれ!
と、最後褒めて締めくくろうと思いましたが、やはり「真性遊び人」は、本命になるのも、彼女候補になるのもきつそうで、30代の女性達には特におすすめできません」

「恋愛は常に、「男女平等な市場」であると私は思っています。
結婚詐欺や、金品の貸し借りのトラブル、「婚活サービスで出会ったのに遊び目的だった」以外、
「だました。」「だまされた。」は無い世界ではないかと」

「特に30代はもう「わたし、遊ばれた!」とは言えない年齢。
もし、デートを重ねた相手が真性遊び人だったとしても、互いの本命になれなかっただけ(なりたくもないけど)のお話。
そのデートを無駄とカウントするより、女として充電したわー、ユンケルだったわーと思って次への活力に致しましょう。」

「30代女性は是非とも、王子様なんか待っていないで自ら円熟し、きょとんと突っ立っている多くの男性達を迎えに行って欲しいと願います。
それこそ、颯爽と、白馬に乗って」

 あのねえ、この子宮で考えたリズム感バリバリ文章だと、コピペ構成がしずらい!
 後、やっぱ俺は真正でも仮性でもなく、カントンだから完全にはムケないなあ、コレじゃ。

 え~っと、後、コレもカナダ人先輩恒例の人買い役も兼ねているんでしょうか?
 正直、「ぼくら社」って「ぼんくら」みたいも含めて、今までで一番ちょっといいかなあって一瞬思ったけど、やっぱ加藤先輩がブッチギリよ。

 いやいや、だってさあ、加藤先輩、やっぱいい男だわ。俺は見る目があるねえ。
 もうさ、仕事とか連載くれとか野暮なこと一切抜きで、こうやってずっと遊んでて欲しいくらい」

 ついでに、川崎社長が二度目のご登場した『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 真の第5回 レッツ、バスロマン!』 (http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/391882042.html)からもコピペプレイ!

「●加藤先輩ツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki ・ 3月19日
このかたの文章、毎回すごいです。深い洞察とやさしさと。/孤独の闇に訪れる、痛い女というシャドウ - ぼくら社Blog http://bokurasha.hatenablog.com/entry/2014/03/18/115928 …」

 と川崎社長ネタが新しく投下されていましたが、えっと、まず石切り得意です。後は、あ、もう大丈夫です、次回で「痛い大阪のおばちゃん」は一段落します。
 こういう手を打たせて、すいませんでした。」


 とまあ、この回の1コ前の回で俺が、「あのねえ、この子宮で考えたリズム感バリバリ文章だと、コピペ構成がしずらい! 後、やっぱ俺は真正でも仮性でもなく、カントンだから完全にはムケないなあ、コレじゃ。」と強がってるけど効いてるフリを書いたから、きっと確認しに来たんですよ。
 ま、一旦ロープに逃げましたけどね。次の一手はこうでした。

『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第6回 まいりました幽霊が出た!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/392198535.html

「ちなみに、すっごいSの正体はコレです。
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki ・ 3月20日
cakesでは、インターンとアルバイトを募集しています。仕事の内容は、編集補助や各種雑務です。編集やライターの志望のかた、ぜひご応募ください。経験者やフルタイム希望の方、大歓迎です! ご応募はinfo@pieceofcake.co.jpまでー。」

 もう水戸泉先輩なんだから!」

 様子見のジャブジャブ代わりで、この短めの『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第6回 まいりました幽霊が出た!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/392198535.html
を出した後、ジャブジャブと同じ軌道に見えるが途中で変化する豪快な右ストレートですよ、クロスカウンター狙ってても反応できない、どうしようもないくらいの『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第7回 まいります!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/392429202.html)を!

「△(コグレ後輩)の第14手として、『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 真の第5回 レッツ、バスロマン!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/391882042.html)を発表会し、コグレオオカミツイッター(https://twitter.com/kogureookami)で
「小暮大上 ‏@kogureookami 3月19日
レッツ、バスロマン!(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/391882042.html …)。いや、ね、ふと気づいたら、朝風呂になってましてね。いろいろホントもうすいません。でも大丈夫大丈夫、ちゃんと週末でケリつけてキレイに撤収します宣言!」
 とつぶやいた、約24時間後の「第15手▲(加藤先輩)」から新展開が始まった。

●加藤先輩ツイッター(https://twitter.com/sadaaki
「Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 ‏@sadaaki 3月20日
cakesでは、インターンとアルバイトを募集しています。仕事の内容は、編集補助や各種雑務です。編集やライターの志望のかた、ぜひご応募ください。経験者やフルタイム希望の方、大歓迎です! ご応募はinfo@pieceofcake.co.jpまでー。」

 なんじゃこりゃ~!!!!!
 いやいや、これまた、すごい手を。この手は読んでなかったなあ。文章上はどうであれ、いつも淡々と書いてるわけですが、さすがにびっくりしたわ。

 でも、コレは素直に「さすがお塩先生先輩! ありがとうございます」と喜んでいいのかしら。
 会社には手を出すな、Sに来いって感じだった気がしたけどいいのかしら。ま、時期的に春一番だし、たまたま募集の時期とかぶったという可能性もあるないあるないあなる。
 一応、「経験者」には該当するから、連載希望経験者枠でいけるっしょ。「インターン(38歳)」もトレンディドラマのタイトルみたいでいいけど。

 とりあえず「第16手△(コグレ後輩)」の第一弾として、『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 真の第5回 レッツ、バスロマン!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/391882042.html)の「第13手▲(加藤先輩)「加藤先輩フェイスブックのクロケッテシュ」ネタと「加藤先輩ツイッターのうまい?うまい?」ネタ、最後に「加藤先輩ツイッターの痛い女」ネタ」のところにこう追記した。

「(とココまでリライトしたのを見直し中、加藤先輩ツイッターを確認したところ、2014年3月20日(木)16時55分時点の速報です、加藤先輩ツイッターですっごいSを大発見! わ~いわ~い! でも、ケリをつけて撤収宣言の次回こと、週末の春一番の新作企画案の大幅変更が決定! わ~いわ~い!)」

 というわけで、善とSは急げとばかりに、手を出しちゃいけないはずの加藤先輩の会社のアドレスに会社訪問、俺のメールが一足お先にね!(「第16手△(コグレ後輩)」の第二弾)

●件名
フリーライターの●●●●(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!(2014年11月15日(土)追記:今は『カリスマ戦場童貞』ね、以下同)』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)と申します。

●本文
『株式会社ピースオブケイク』御中

謹啓
 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 私、フリーライターの●●●●(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)と申します。
 貴社の代表取締役CEO加藤貞顕様の仕事募集のツイッターを拝見し、ご連絡させて頂きました。

 実は、フリーライターと申しましたが、2007年5月から育休を取っておりますので、約7年間のブランクがございます。来月、子供が小学校に上がるので仕事復帰を考えております。

 
 育休前は『週刊プレイボーイ』を中心に週刊誌や月刊誌などで取材・執筆をしておりました。
 過去原稿ファイル及び、貴社でやらせて頂きたい企画案なども持参致しますので、実際にご高覧頂ければ幸いです。

 以下に、私の簡単な履歴書を記載させて頂きます。
 
 もしご興味を持たれましたら、ご連絡頂ければ幸いです。
 それでは何卒よろしくお願い致します。 謹白

(*第12手同様、履歴書の左側を見せるのは加藤先輩だけプラス加藤先輩の会社だけ。って大義名分で、履歴書の左側部分だけ、加藤先輩のブログ『sadaakikato.com』(http://sadaakikato.com/profile/)のマネして、堂々と改変します!)(追記:更に改変だい改変だ~い!)

profile
名前:●● ●●(●●●●・●●●)(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)
職業:自称プロ戦場特派員
略歴:
1975年 岐阜県●生まれ(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)。
1999年 ●大学商学部卒業(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)。
1999年 自称プロ戦場特派員を開業。開店休業状態なので、副業でビデオカメラマンにも携わる。
2002年 副業をライターに鞍替えする。本業の自称プロ戦場特派員は相変わらず。
2007年 7年間の育休に突入。子育ての合間に、メルマガや電子書籍などに携わる。本業の自称プロ戦場特派員は相変わらず。
2014年 7年間の育休が終了。副業のライターの復帰舞台をWEB界と決め、『ジセダイ』、『cakes(ケイクス)』、『コルク』にちょっかいを出し始める。本業の自称プロ戦場特派員は相変わらず。

くわしくはこちら(http://blogs.yahoo.co.jp/kogureookami/56145720.html)に。

contact
お問い合わせ、取材・執筆のご提案、ご依頼などはお気軽にご連絡ください。
mail:kogureookami@hotmail.co.jp
twitter:https://twitter.com/kogureookami
facebook:https://www.facebook.com/ookami.kogure
cell phone:090-●●●●-●●●●(そのうちコレもWEBメシのタネにします。伏字のモロを見たい方は、コッチの『がんばれWEBメシ!』(https://note.mu/ganbarewebmesi)までカモン!)

 以上です。
 何卒よろしくお願い致します。


 と至ってマジメに普通になんとか書き切る。「ちょうど『cakes』さんっていいなあと思っている矢先に、貴社の社長さんの募集ツイッターに出会って、運命を感じました」程度も削ったからね、ふぅ~。
 応募した旨をコグレオオカミのツイッターでつぶやく前に、加藤先輩のフェイスブックを確認したら、いっぱいアップされてるじゃん!(「第15手▲(加藤先輩)」の仲間たちということで)」


 ハイ、川崎社長の登場する「2冊にまとめる実験~加藤先輩の編集方法を軸に編~」は以上! う~ん、違うよなあ。
 ま、いいや、後の続きは、『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第7回 まいります!』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/392429202.html)で勝手にどうぞ!

 そうそう、崎谷美穂さん(https://www.facebook.com/mihosakiya?pnref=story)の「乳首をなめられないとチンチンが勃たない(自粛略)( ›◡ु‹ ) テヘペロ 」は川崎社長と対談した二村ヒトシ監督の発言でした( ›◡ु‹ ) テヘペロ 
(新連載! 女社長とAV監督に恋を学ぶ!? http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20141107/194383/

●加藤先輩のフェイスブック
加藤 貞顕 11月14日 16:09
cakesのドワンゴ川上さんの連載が書籍化されまして、「まえがき」を寄稿させていただきました。それをぼくのnoteに転載しております。じつは、おもしろいまえがきをつくるのは、編集者の仕事の真骨頂だったりしまして、ぼくはどちらかというと得意としていました。でも今回、自分ごとでもあり、しかも川上さんの本ということになると、まったく勝手が違うんですね。こんなに苦労するとは思いもよりませんでした。2週間くらい、たっぷり悩んで書いたまえがきです。うまくいったのはまだよくわからないのですが、けっこうがんばって書きました。あと、川上さんの書かれたあとがきがかなりものすごいので、そっちが読みたい人はぜひ本を買ってください!

ドワンゴ川上さんの新刊が出ました。 | 加藤貞顕 | note
cakesで連載している、ドワンゴ会長の川上量生さんのインタビューが本になりました。ニコニコ哲学――川上量生の胸のうちぼくがインタビュアーをしていたこともあって、版元の日経BPの編集者さんから「まえがき」の執筆を依頼していただきました。その文章をnoteにも転載...
note.mu

●加藤先輩のノート
2014/11/14 16:00
『ドワンゴ川上さんの新刊が出ました。』
https://note.mu/sadaaki/n/n57ff6cb30db9


 何やら、加藤先輩はフェイスブックでも「あと、川上さんの書かれたあとがきがかなりものすごいので、そっちが読みたい人はぜひ本を買ってください!」、ノートでも「巻末の川上さん執筆の「あとがき」と「ニコニコ宣言」がかなりやばい文章なので。」とあとがき推しです。

 つまり、「おい、鉄砲玉、あとがき、やってこいや!」と?
 ヘイ、キッチリとタマタマ取ってきやす。でも、その前にまず、まえがきのタマタマを取ってからですぜ。

 そうさ、俺はこの瞬間を、9ヶ月間ずっと待っていたんだよ、加藤先輩が俺の土俵にあがる日をよう。
 今回だって、レオちゃんを準備体操代わりにヤッたったのも、グダグダと過去の加藤先輩の編集を中心にコピペプレイしてきたのも、全部このためさ。
 

「ま、女は書かない文章ですよね。理路整然と整えられた道を穏やかな文章がスムーズに流れる。
 カリスマ編集者のときの「黒加藤」の狂気が行間からにじむことは露ほどもない。
 あ、「黒加藤」、知らない? 死にたくないなら、ココから俺の言うとおりにするんだ。
 うっ、やばいぞ、「白加藤」の暖かなモヤさえ漂いはじめてきた。これ以上、まえがきを進むのは危険だ。引け引け、ものども!

 我が軍勢は「黒加藤」捕獲を一旦あきらめ、命からがらスタート地点の加藤先輩のフェイスブックとノートに戻った。もう一度読み直すとおそろしい事実が隠されていた。
「川上さん執筆の「あとがき」と「ニコニコ宣言」がかなりやばい文章なので」、「川上さんの書かれたあとがきがかなりものすごいので、そっちが読みたい人はぜひ本を買ってください」となぜか本文ではなく、なりふりかまわずあとがきを執拗にすすめていたのだ。
 コレはナニかある! 我々は急遽、あとがきへと飛んだ。

 我々の目に飛び込んできたのは、かわいそうな「のぶお」がのたうちまわる姿だった。
 なんてこったい! 「黒加藤」はまえがきではなく、あとがきにいたんだ。きっと「のぶお」は知らぬうちに、「黒加藤」の編集という名の毒をちょっとずつ盛られていたのだろう。
 もう手遅れだ。「黒加藤」と出会った瞬間から、あとがきと言う名のひのき舞台で、「のぶお」が持てる力を120%発揮できるよう、最高の狂いっぷりになるよう、反則スレスレ、致死量ギリギリ、いや、ドーピングを打たれたとしか思えない見事な暴れっぷりだ。
 もし信じられないようなら、この「のぶお」の慟哭を心して聞くがよい!
「今でも、加藤さんの提案は筋がわるいし、センスもないと理性の面からも否定しているわけではあるが、それにしても、なんで感情面からも、こんなに腹が立つのだろうかと、その後、いろいろ考えてみた」。
 いけない、「のぶお」、引き返せ! それじゃあ、まんまと「黒加藤」の思う壺だ。だかもはや暴走は止まらない。
 チクショー、かわいそうだがおもしろすぎる。「その後、いろいろ考えてみた」とか超かわいいし、しかも「いろいろ考えてみた」ことがアレすぎる。
 そりゃ、あとがきをすすめるよ。てか、反則だろ、コレ?
「のぶお」ショーを最後の最後まで楽しむ我々の姿を見て、「黒加藤」が満足げに黒く微笑んだ」


 つまり俺はホントはチンコとかマンコとか書きたくないし、レオちゃんをディスったりしたくないんだ。悪いのは全部「黒加藤」のせいなんだというお話でした(2014年11月28日(金)0時17分追記:ちなみに「白加藤」、「黒加藤」の元ネタは以下です。

●加藤先輩のノート
2014/05/08
『今日のnote #32』
https://note.mu/sadaaki/n/n9c006be5761e?magazine_key=m6ea939540c24

 じゃあ、最後、あとがきの感想文ね、完全に蛇足だけど。


「あのねえ、こんな大人げない、あとがきは今まで読んだことない。
 もちろん滑り出しは静かに始まる普通のあとがきである。最初の2ページだけね、残りの6ページは狂気乱舞の快刀乱麻で担当編集者といつしか読者までを手当り次第にディするディする、あとがきなのに。
 スイッチが入ったのは、「書籍化のボーナストラックとして半生を語ってください」と担当編集者にしつこく言われて「少し揉めた」からだ。
 そして、なぜ「少し揉めた」かをまず地球規模からムキになって大いなる屁理屈で語り出し、取りつかれたように理路整然と狂気をはき捨てる。
 すぐさま読者に飛び火。「そもそもぼくの半生を知りたいと思うようなクソ野郎に、なんでぼくのプライベートをいちいち語らなきゃいけないだ」との趣旨を一くさり、二くさり、もうひとつオマケに、三くさり。
 ひとまず満足したらしく、ちょっと冷静になり、ふとこのままじゃちょっと大人げないかも、あとがきだしと思うも、でもやはり納得はいかないやけぼっくいを抱えた複雑な半ギレのまま6行で半生を語り、「はいはい、これで加藤さんも読者様もご満足でしょ、ふん」ってところが大人げなさの真骨頂で読者大満足。
 一応、最後の締めと語り出した「いろいろありましたが」に、読者全員で「お前だけな」とツッコミつつ無事このままお開きか思ったら、最後の最後、宇宙一大人げない理由であとがきの追記がついているが、それは買って読めよ、バカ! あ、バカって言った人がバカってお母さんに言われたから、ごめんなさい。いつも読んでくれてありがとう。アッチでお金も払えるよ。けだし正論である」。

 あとがきだけ読むと「のぶお」が一方的に悪いように見えるが、「のぶお」の見せるべきポテンシャルのチャクラを開いた影の黒い支配者がいることはあまり知られていない。

 あ、そうそう、今思いついた後出しじゃんけんだけど、アレは2007年か2008年のことだったかな。
 ある晩、夜泣きした子供をオンブひもで背負い、パソコンで童謡を流しながら、ワードに「ココは、「うんこ」、いや、「ウンチ」のほうがしっくりくるかなあ」と本業をシコシコ書いていると、突然パソコンから「ニッコ二コ動画~」というバカげたお囃子とともに、「ドワンゴが午前0時くらいをお知らせします」と気が触れたとしか思えないアナウンスが流れた。ようやく寝つきそうだった子供は目を覚まし、泣き叫ぶ。
 今思えば、これが初めての「のぶお」ショーだったのだ。
 パソコンから何事もなかったかのようにまた流れ出した童謡を聞きながら、「ハイテク業界にもいいバカがいるじゃないか。ま、俺の方がバカだけどな」とまた背なで寝かけた子供を片手でトントンしながら、もう片方の手でワードにゆっくり打ち込んだ、「い・わ・な・み・う・ん・こ」と。


 きっと来ちゃった。んもぅ~、せっかくキレイなウンコこと、「い・わ・な・み・う・ん・こ」で終わったのに(2014年11月17日(月)0時30分追記)。

 あのね、コックリング3兄弟の桜の同期先輩がこう言ってるから。

●桜の同期先輩·11月16日
きっと来る

B2ixqD6CYAIJEEG.jpg


●桜の同期先輩·11月16日
何が言いたかったかというと、リングのあの歌、もう「来る、きっと来る」を正解にしてほしい、そうすればネタにしやすいのに。…という話です。

●桜の同期先輩のノート
映画「リング」のあの歌の事
https://note.mu/wakasatakeshi/n/n9f0291875a73

 春まで冬眠すると言った手前、いつまでも冬眠の寝言とか言ってるのもアレだから、そういうのは前回まででお終わらせて、今回から冬眠に入ろうかなあって。

 しっかし、俺の1人相撲によると、「もう「来る、きっと来る」を正解にしてほしい、そうすればネタにしやすいのに。」ってアエギ声は、…こんなんほぼセックスOKの合図じゃないですか! 
 そういうことでしたら、

●桜の同期先輩さんがリツイート ·11月16日 ムーク @muukz·
土曜日の動物 #web #デザイン #2dart #お絵かき
B2efHoDCEAEdiqb.jpg


 土曜日のネタもあったので、土曜のコッチに「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)を作りますよ。1週間まとめてか、毎日更新かは気分次第で!

●桜の同期先輩のノート
色紙描き
https://note.mu/wakasatakeshi/n/na4fd7da5c24f

 タイムラインからでも、写真にカーソルを合わせると、写真のキャプションが読めるんですが、とある写真のキャプが今、「雑に描くと「若狭はこんなもんか」と思われるだけなので、できるだけ全力を尽くします。」ってなってますが、当初は「若狭先生はこんなもんか」って、先生つけてませんでした? 先生呼ばわりされるのはイヤンって自分で言ってたくせにと思った記憶があるくらい、ちゃんとチェケラはしてますって。

 ちなみに、アッチによるとアッチの漫画化ノンフィクションは、

【原稿料】
 些少で大変恐縮ですが、「原稿料2万円」プラス「漫画化が完成しましたら、ご自身のノートにて、最高値付けの1万円で売ってください。私が即買います!(私の購入確認後、お好きな値付けでそのまま1万円なり1000円なり100円なり投銭形式なり無料なりと値段変更して頂いて構いません)」という条件でお願いさせて頂けないでしょうか。尚、原稿料2万円は漫画化承諾を頂いた直後、ご指定口座に振込みます。振込をご確認後、漫画化に着手して頂ければ幸いです。


 2度目の漫画化のお願い(最初はトップ、二度目は大トリ)で原稿料6万円ゆえ、4万円を先に振り込んで、ご自身のnoteにアップして頂いた漫画化完成原稿を2万円で買う、あ、ノートの上限は1万円か…じゃあ、上・下巻ということで!「ゴメンやで」

●桜の同期先輩·11月15日
aikoさんとか言いそう。「ゴメンやで」って。

●桜の同期先輩·11月15日
女性の関西弁(かな?)の「ゴメンやで」がいい。どんどん言うといい。あんまり深刻な謝罪じゃない状況で言うといい。

 いやいや、もちろん上・下巻とも1コマ漫画でも構いませんし、4コマ漫画の1~3コマ目が上巻、4コマ目のみ下巻でも構いませんので、1万円ノートを2コアップで!「ゴメンやで」!

 ちなみに、コックリンピックのカメラマン、金村修さんでいいっすよ。
●桜の同期先輩さんがリツイート Hirunekingyo @Hirunekingyo·11月13日
ついでなので、これも金村修のコメント。読者の投稿にこんなふうに書くのは凄いが、これが読みたくて「日本カメラ」を買っていた。金村修は、好きな写真家である。
B2VGMe6CYAAdTjY.jpg

●桜の同期先輩さんがリツイート Hirunekingyo @Hirunekingyo·11月13日
Hirunekingyo @Hirunekingyo·11月13日
同じく金村修の、銀賞の作品に対するコメント。抗議が殺到したらしいが、全部まとめて本にして欲しい気がする。
B2T59xICUAI0W6B.jpg

●桜の同期先輩さんがリツイート Hirunekingyo @Hirunekingyo·11月13日
Hirunekingyo @Hirunekingyo·11月13日
何年か前、「日本カメラ」のコンテストで選評をしていた金村修のコメント。銀賞でこれである。圧倒される。
B2T4w2GCUAAUVbQ.jpg


 誰が、戦場童貞界の金村修やねん!
 カメラマン業界に疎いので、金村修氏のこと知りませんでしたが、いいキチガイじゃないですか。
 もしカリスマ幹事先輩のハーレムの一員だったら、コックリンピックの専属カメラマンをお願いできるかも。
 少なくともこのキチガイコメント本、写真一枚一枚にキチガイコメントが書いてあるアイドル写真集とか出たら1万円くらいでも、俺は買うね、世間一般に売れるかどうかは漫画編集者童貞には分からないが。写真集のタイトルも「動物水着図鑑~お前らは水着なら誰でもいいのか~」ってコメントで。

 以上、今回の「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)でした!


「ゴメンやで」ください(2014年11月18日(火)9時追記)。

●桜の同期先輩·11月16日
エゾリスは冬眠しないのね。

 そりゃ、もうコックリンピックの公式マスコットですからね。
 キン肉マンのスプリングマンのスプリング部分をコックリングに変えて、体をギッチギチに締め上げられて、うっ血してパンパンになった顔のエゾリスの人形、誰かに発注しておいてください、カリスマ幹事先輩!

2c6ad15260375203dfb60b20fe8009cc.jpg

●桜の同期先輩·11月16日
あんなに日本語喋れて料理もできると、拒絶する理由あんまり無くて、ただのピン子が意地張ってるだけって感じになっちゃってる感じ?

 え、そんなピン子勃ちなヤリマン理由で、6万円でヤラせてくれるなんて、しかもオプションの上・下巻プレイまで、「ゴメンやで」。

●桜の同期先輩·11月17日
素敵な40代達

 とお仲間が気になるお年頃みたいなので、

●熊田プウ助さんがリツイート うつろあきこ@きのこマンガはじめました @kinoko_manga·11月17日
部屋、乾燥してる…。

●熊田プウ助さんがリツイート ぶらたん子 @x_blackey·11月17日
じゃじゃ丸、ピッコロ、ホールドオンミー

 ああ、もうホント面倒くせえ、素敵な40代達だよ。
 コッチの前回(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/408565325.html)で「今まで1ヶ月に1人ペースで漫画化依頼ラブレターを出しているので、今月は熊田プウ助先生に来週水曜に漫画化依頼ラブレターをお渡ししてもよろしいでしょうか?
 というかイヤと言われても、とりま出すモノは出しますんで、もちろんお返事は来春のコックリンピックの後で構いません!」と勝手に宣言した通り、明日ロックオンユー!

 そして、ユーのために、「春まで桜の同期先輩コーナー」をご用意したみたいに、熱気あふれる「キノコサウナ」って名前のバックルームをご用意しておきましたので、ガッチガチの備長炭に湿り気を!

 以上、朝から今回の「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)、今回の「キノコサウナ」でした!


 ちょっとだけ、「キノコルーム」にニョキ!(2014年11月19日(水)1時10分追記)。

●熊田プウ助さんがリツイート TONO @tono9215·11月18日
熊に喰われるのは最低らしい。熊は殺しがヘタ。虎やライオンは肉食で殺しのプロだから、急所である首を狙って一撃で殺してくれるし、殺してから食べはじめてくれるが、熊は肉食ではなく雑食だからこちらがまだ生きてるのもおかまいなしに適当にケガさせて適当な場所から食べはじめるから、

 すんません、明日と言うか、もう今日のアッチでの漫画化依頼ラブレターの件があるので大事を取って、熊もキツネも猫も全部、死んだふり対応でご勘弁ください!

●熊田プウ助さんがリツイート 亻子 犭瓜 食昷 食屯 @fox_cub_noodle·8月16日
キツネはいいました。
「どうせあんなぶどう、すっぱくてまずいにきまってる!」

「…だが、本当にそうだろうか。あのブドウに触れずに甘さを測る方法はないものか…」

後に、近赤外線スペクトル分析による非破壊式糖度測定法を確立する、キツネの長い挑戦の始まりである。

#工業力高い童話

 ……(「近赤外線スペクトル分析」、「キツネの長い挑戦の始まり」)。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月18日
やめて!ハテンバで拒否られたとき「どうせあんなホモ、すっぱいぶどうにきまってる」ていう常套句が使えなくなる!!>RT

 ……。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月18日
ひとりのアーティストを丁寧に聞く、ということをしないので「誰某ナイト」というくくりに食指が動かないや。いまあったら行きたいのは、「ウジウジした失恋や片思いソングではげしく踊らナイト」。「別れましょう私から…」とか「横顔(大貫様の」とか「土曜日のタマネギ」で骨折する位おどりたい

 ……(「土曜日のタマネギ」)。

●熊田プウ助さんがリツイート TONO @tono9215·11月18日
熊に喰われるのは最低らしい。熊は殺しがヘタ。虎やライオンは肉食で殺しのプロだから、急所である首を狙って一撃で殺してくれるし、殺してから食べはじめてくれるが、熊は肉食ではなく雑食だからこちらがまだ生きてるのもおかまいなしに適当にケガさせて適当な場所から食べはじめるから、

 ……(「熊に喰われるのは最低らしい。熊は殺しがヘタ。」、「適当にケガさせて適当な場所から食べはじめるから」。「虎やライオンは肉食で殺しのプロ」)。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月18日
カマのプウさんも仕留めるのがヘタでヘタで。

 ……。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke· 11月18日
とりあえず押し倒したのに足からむしゃぶりついたり

 ……。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke· 11月18日
首ですね!何カ所かありますがとりあえず顔の下の首を狙ってみます!私はヴァンパイア!(うっとり RT @tono9215 急所を狙うです!ライオンみたいに!首です!

 ……(カリ首!)。

●熊田プウ助さんがリツイート 花津ハナヨ @ha_na_4·11月18日
新聞袋に新聞を詰めてたら、たまらず猫が飛び込んできた。猫のビニール袋に対する執着心ってすごいですよね。 http://instagram.com/p/vhssX9pPlH/

 ……(「猫のビニール袋に対する執着心」)。

●熊田プウ助さんがリツイート 花津ハナヨ @ha_na_4·11月18日
その袋に私も入る、と言うので一歳児も入れてやりました。猫と子供って、同じもの好きですよね。 http://instagram.com/p/vhs1J5JPlx/

 ……。

 死んだふりは以上です!
 ちなみに、殺しのプロは「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)にいました!

●桜の同期先輩·11月18日
ジスタ、古川だけ捕獲してきた。

B2t--XACUAAyKco.jpg

 以上、死んだふり気になってお送りしました!

 またちょっとだけ、「キノコルーム」にニョキ!(2014年11月19日(水)15時25分追記)。
●熊田プウ助さんがリツイート センパイ @senpaisenpai·11月19日
おひるにバナナ食べて、皮を弁当殻用のごみ箱に捨てに行こうとして、道すがら用事を思い出してバナナの皮持ったままうろうろしてたら、ワナを仕掛けようとしてる人みたいになった。

 そんなバナナ!
 アッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n1840c197af20)の漫画化依頼ラブレターのお返事はコックリンピックの後でもいつでも構いませんので、どうか前向きにご検討の程、何卒よろしくお願い致します。
 ウキッ!

 カランコロン、ビョオオォ・・・(2014年11月21日(金)午前公演追記)。

 いらっしゃい、今日もアッチから来てくれたのかい、常連さんたちよ(あ! 例の上下巻ネタって、上巻がアッチで、下巻がコッチってデザイン? じゃあ、ソッチの立場は! んじゃあ、ソッチは中巻で、上中下巻なデザインになっちゃった! アッチの上巻を読みながら、ふとコッチの下巻に飛んで、また上巻の最初の方に戻ったと思ったら、すぐに今度は中巻へ飛んで、って「ああ、もう、今どこを読んでるんだか分からない!」って永遠に読み終わらないエコリサイクルな親切デザイン設計ね。ちなみに、本屋のビジネス書コーナーで、岩波新書のビジネス本や岩波文庫のビジネス本を見かけた気がしないのですが、うちの戦場童貞ノンフィクションは1000万部を狙う、思いっきりビジネス本なんですが、まあ、前例は勝手に作るもんですし、岩波新書や岩波文庫に飛び込み営業して、セールス下ネタトークする前からビビってちゃいけないね。もうね、最悪、自主インディーズレーベルの「岩波うんこ」って文庫レーベルを作って自費出版しますから、上中下巻で! んで、上中下の背表紙を3冊並べるとうんこになる感じでデザインしてやりますよ)。
 あ、いけないいけない、思いっきり現実逃避してる場合じゃないわ。こういうときは死んだふり設定から、ちょっと生き返った設定だった。

 また、死んだふり気になって作戦を再始動したのは、2014年11月19日(水)15時3分に熊田プウ助先生に漫画化依頼ラブレターをお出しした数時間後、このツイートを見たあたりだったかしら!

●熊田プウ助さんがリツイート うつろあきこ@きのこマンガはじめました @kinoko_manga·11月20日
漫画【きのこカフェ】その4
ビョオオォ・・・

 殺気!
 そんな感じで死んだふり気になってたら、

●熊田プウ助さんがリツイート 日本相撲協会公式 @sumokyokai·11月19日
<浅香山部屋>今年新設した住吉神社の中にある、浅香山部屋の九州宿舎の紹介をいたします。部屋の看板は書道家の方に書いていただいたものに、浅香山親方がニスを塗ったものだそうです。(11/8に訪問)#sumo

●熊田プウ助さんがリツイート 日本相撲協会公式 @sumokyokai·11月19日
<浅香山部屋>ちゃんこ場からお風呂まで、宿舎の紹介をしてくれる親方。冷蔵庫や洗濯機など、全て新しく購入したそう。 #sumo

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月19日
寝る前に、とんだ目の毒だった>RT

 という流れの後、2014年11月20日(木)1時28分に熊田プウ助先生から、漫画化依頼お断りのご連絡をさっそく頂いちゃう(詳細はアッチの上巻(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n1840c197af20)にて!)

 んもう~と「ビョオオォ・・・」なキノコ漫画を見返す。

【「うつろあきこ@きのこマンガはじめました」先生のツイッター(https://twitter.com/kinoko_manga)】
●うつろあきこ@きのこマンガはじめました @kinoko_manga·11月19日
漫画【きのこカフェ】その4
ビョオオォ・・・

B2yg6pwCEAE-1jW.jpg

 最後のコマで、拙者(ああ、確かに「拙者」ですね)、ササクレヒトヨタケが「ああ、これが我が人生、最後の一杯なのか」って言ったら、ベニテンちゃんが「そんなこといって、先週もきたじゃない」と返す。

 え~っと、つまり「先週来やがれ!」→来春のコックリンピックで「そこをなんとか、原稿料2倍でヨロ~、オプションで足指接待も可」って流れ?
 あ、でも、拙者はササクレヒトヨタケじゃなくて、見事な毒きのこな看板娘ベニテンちゃんだったはず! 少なくとも世界一のマスターポルチーニ風情には絶対負けん、俺は宇宙一だ!

 と寝て、翌朝2014年11月20日(木)8時43分、とりま「漫画化NGの件、了解」の旨を熊田プウ助先生にご連絡する。

 その後、熊田プウ助先生のくすぐりが続く。いちいち書きませんが、新参者どもに言っておくけど、あくまですべて俺の1人横綱相撲ですからね。


●熊田プウ助さんがリツイート Baby Animals @BabyAnimalPics·11月19日
Dance like no one is watching...
Until they are there. Then stop.

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月20日
八角親方ちょーイケるし!モテ筋だし!RT @nISEGAHAMA 八角親方って「イケメン羨ましい」って素直に言っちゃうところがカワイイですよね。師匠がイケメン、兄弟子もイケメンだったポチがイケメンの弟子をかき集めても生温く見守っていきましょう。

●熊田プウ助さんがリツイート Vine面白動画集 @6vinemovies·11月19日
クマに手を振ったら

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月20日
町でティッシュはかならずもらう派です

●熊田プウ助さんがリツイート Blanco @dingyblanco·11月20日
頭の重い事ばかり…

B23BU6bCIAAP-jf.jpg

 ちなみに、同じツイートをリツイートしてたのは、
【「うつろあきこ@きのこマンガはじめました」先生のツイッター(https://twitter.com/kinoko_manga)】
●うつろあきこ@きのこマンガはじめましたさんがリツイート Blanco @dingyblanco·11月20日
頭の重い事ばかり…

●うつろあきこ@きのこマンガはじめました @kinoko_manga·11月20日
キャッ!なにこれ。RT

 チクショー、ペアリツイートを見せつけやがって、イチャイチャしてんじゃねえよ!
「うつろあきこ@きのこマンガはじめました」先生、巻き込んですいませんの気持ちを込め、ちょっとだけ死んだふり気になってをやめて、2014年11月20日(木)23時59分から、アッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n1840c197af20)にダラダラとニョキニョキと追記をば。

 その後、
●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月21日
家帰ったら、姫がフトンのなかで毛玉吐いてた…。家自由に生きてよいと常々言っているが、ベッドは人間と共有だということをそろそろわかってほしい

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月21日
「どーもすいあせん」と言ってるわけではなく、ただ顔を洗っているところ

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月21日
さいきん貫通したお友達に、このリュックをすすめようと思った

B25TFLACcAEyEtS.jpg

 ん? グ~パンチの嵐? それとも、一風変わったバッチグ~の嵐?
 よく分かんないから、とりま「どーもすいあせん」!
 で、言い訳は、

●熊田プウ助さんがリツイート ベッド&メイキングス @bedandmakings·11月20日
ベッド&メイキングス『墓場、女子高生(再演)』の出演者オーディション情報① 【応募条件】20156月〜7月下旬までの稽古および本番(仕込み、バラシを含む)に全日ご参加頂ける方(※出演料は些少です。チケットノルマ等はございません。)。→続く

 ってベッド&メイキングス『墓場、女子高生(再演)』のリツイートを6個連続でされていたので、ベッド&メイキングのつもりで、アッチで「秘儀、勝手に宣伝返し」をしちゃっただけなんです。
 アタイはアッチでもコッチでもソッチでもすぐ誰とでもベッドインしちゃう、ド淫乱上中下巻よ!

 もしアレでしたら、アッチに「「秘儀、勝手に宣伝返し」のお時間は終了で~す。うるさい、ケッ、ダマれ!」とでも書けば何とでもできます!
 まあ、ノンフィクションなんで、コッチにその旨は書きますけど、大丈夫大丈夫、下巻には頭のおかしい常連さんしか来ないから。 

 というわけで今後、「キノコルーム」は基本、死んだふり気になって一旦閉鎖します。
 きっと来春あたり、新連載に戦うボディも慣れられて、体力的余裕も少しは出てこられる頃合、来春のコックリンピックまで。
 シクシク…。

 ケロッ! と「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)にそのうち現れます。
 以下は、1人横綱相撲の取組相手の候補です。
●桜の同期先輩のノート
2014/11/19 22:26
ジャンプコミックス「ど根性ガエル」(吉沢やすみ著)7巻。初版は1972年。これは1976年(16版)。定価320円。アニメとは結構絵が違いますな〜。

●桜の同期先輩さんがリツイートきあ @kia_ruruten·11月17日
『マッチ売りの少女』は「少女かわいそう」から「マッチなんて売れないだろうし、売っても儲からないのに」と思った時、人は大人の階段を上り始め、やがて「マッチではなく別の何かを売ろうとしていたのでは」と考えるようになって子供時代は終わるのです。

 後、カリスマ幹事先輩のもね!
●Sadaaki KATO / 加藤 貞顕さんがリツイート 水野敬也 @mizunokeiya·11月18日
「ニコニコ哲学」川上量生著がめちゃ面白ったです。昨日の深夜になんとなく読み始めたら面白すぎて一気読みして寝不足気味です。コンテンツやクリエーティブがとんでもないレベルで俯瞰されてます。「ニコニコ哲学」http://amzn.to/1yO1Cwn

●Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 @sadaaki·11月19日
水野さん、ありがとうございますー。 @mizunokeiya 「ニコニコ哲学」川上量生著がめちゃ面白ったです。昨日の深夜になんとなく読み始めたら面白すぎて一気読みして寝不足気味です。コンテンツやクリエーティブがとんでもないレベルで… http://amzn.to/1yO1Cwn

●Sadaaki KATO / 加藤 貞顕 @sadaaki·11月20日
岡田斗司夫さんと山形浩生さんの対談本の中身が掲載されてますー。この本、おもしろいです。 /「お金」の背後にあるものって?――山形浩生による序文|「お金」って何だろう?| @ToshioOkada @hiyori13 https://cakes.mu/posts/7505

 …なんか俺、特に最近、上手に踊らされてない? 気のせい? 俺のせい?
 少なくともコッチもアッチも確か週刊じゃなかったけ?
 ハイハイ、シャル・ウィ・デンス~? 


 やさしいおじさまたちのおかげで、今日もこうして午後も踊ることができます(2014年11月21日(金)午後公演追記)。
 おら、順に小分けでいくぞ、「のぶお」デンス(https://www.youtube.com/watch?v=jV0RAobkn1k&feature=youtu.be&t=4m54s)!

 まずは来春まで死んだふり気になったって言ったばかりでしょ、な「キノコルーム」から!

●熊田プウ助さんがリツイート みち @shitb·11月21日
#おはようございます
B265QXuCIAASOxL.jpg

 チンボ! で、もういいだろ? はずかし~って手で目を隠す風を装って、ガン見してるじゃねか。
 ま、別に減るもんじゃあるまい、逆に出すもんだろ? 大丈夫大丈夫、悪いようにはしねえからさ。

 さて、お次は「春まで桜の同期先輩コーナー」(コックリンピックの情報コーナーも兼用)で、1人横綱相撲、ハッケヨイ、残った!

●桜の同期先輩のノート
2014/11/19 22:26
ジャンプコミックス「ど根性ガエル」(吉沢やすみ著)7巻。初版は1972年。これは1976年(16版)。定価320円。アニメとは結構絵が違いますな〜。

 いやいや、もう「ガエル~ガエル~」なんてしないしない、俺はど根性カリスマ戦場特派員ですよ! そんなガエルなんかと一緒にしないでくださいよ~。

 アッチ(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n1840c197af20)の「さすがにもう疲れたよ、なんやかんやで15年だもん、いい加減さあ、「普通の戦場特派員」に逃げてもいいっしょ。」なんて見え見えの新しいネタの仕込みですよ~。
 ちょっと母性本能くすぐろうかなあって思ったら、おっさん性本能くすぐっちゃったよ!

 そもそも、「普通の戦場特派員」に逃げようにも、アッチの『我曰く、「人生80年、人は一生の間に何冊の従軍記を買うの?」って。ココだけの話、きっと買うどころか、1冊の従軍記も読まずに一生を終えるよね。そういう意味では、セミとかの一生と同じ幸せな人生ですな。あ、ちなみに、コレは従軍記じゃないから。あくまで従軍希望記って新ジャンルのビジネス書なので、出世したい奴はだいたい読んでる 第1回(第26稿)』(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n965ac9aa6760)の戦場童貞ノンフィクションで触れたような理由で、あ、そういや、
「まあ、無料でも有料でも公開露出できないオナニーの骨子だけ話すと、話すんかい! 俺が四半世紀経っても、普通の戦場特派員になれない最大のネックは「ベトナム戦争の戦場特派員」縛りがあるからなわけですが、実はそれ以外にも大きなネックが3つもあるわけよ。
 もし万が一、どこをどう大きく間違ったか「ベトナム戦争の戦場特派員」になれちゃったとしても、その他の大きなネック3つのうち、2つは確実に残るという業の深さね。
 それはある意味、戦場特派員に向いてない資質でもあり、尚且つ、戦場特派員しかできない資質でもあるのがすっごい悩ましいところで、それゆえにカリスマ戦場童貞をやっているわけですよ。
 う~ん、どうしよっかなあ。せっかくシコシコしたんだし…あ、いいこと思いついちゃった!
 今回だけ特別にメルマガ形式にします(実は俺、メルマガニストでもあるんだよね)。つまり、以下に1万円の有料ゾーンを作って、そこに俺のメルアドを書いておくので、1万円で俺のメルアドをゲットして空メール送ってください。」
 ってしたので、「ゴメンやで」!

●桜の同期先輩·11月19日
ピン子何思う…

●桜の同期先輩さんがリツイート あたしゃ許さないよbot @324yurusanai·11月20日
もうすぐお昼だねぇ。でもね、あたしゃ許さないよ。

●桜の同期先輩·11月21日
もう2時

 まあまあ、その代わりと言っちゃなんですが、別のとっても分かりやすいど根性話でもするから「どーもすいあせん」!

 まずは俺のBGMスタート!
「思いこんだら 試練の道を 行くが男の ど根性~♪」(『巨人の星』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/9953d8bdd9d8d531/)より)

 桜の同期先輩、自分は四半世紀モノの中2病(39歳)患者ですよ、もう今更、いや、とっくに手遅れの不治の死病ですよ。

 ただ一つだけ言っておきますが俺は、沈没船から逃げ遅れて、「ガエル~ガエル~」と泣いているマヌケなネズミ小僧なんかじゃなくて、最初から沈没すると分かっていたからこそ、あえてタイタニックにわざわざ乗り込んだマヌケな「船長とお呼び!」か、マヌケな「なんかオケ部みたいなバカな鼓笛隊連中」ですよ! 最初から意味なくヤケクソですよ!
 
 何のためって、そんなもん、

●『あしたのジョー2 第44話』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/deeee49ad83da937/)の「18分43秒~22分50秒」

●『あしたのジョー2 第46話』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/b654180f4628b354/)の「21分58秒~23分12秒」

 あたりの約3分間劇場を、リアルタイムドキュメンタリーでノンフィクション・アクトするためですよ、自分の人生で!

 ハッキリ言って漫画の世界ですよ、俺はリアル『編集王』のカンパチ、例えが古いと言うならば、今週のスピリッツ(2014.12.1 NO.51)の『小光先生の次回作にご期待ください。』の
小光先生:「ボカァ、マンガしか描けない、不器用なオトコですから。へへっ…」
担当編集者:「いや、ネーム通って嬉しいのはわかるけど、今そーいうカッコつける流れじゃないから」
小光先生:(話なんて聞いちゃいないまま)「マンガ馬鹿っていうのかな? 寝ても覚めてもマンガのことばっか考えてて…(笑)」
担当編集者:「いやだから、この世界の人、大体みんなそうだし」
小光先生:(完全に自分の世界に没入したまま)「あ、さっきのオトコって部分は「漢」って字でも…えへっ」
担当編集者:「もう普通にバカって書いておくよ」
 と言われたり、(このコ、褒めたら絶対、駄目になるタイプだな)と思われたりのリアル小光先生みたい役柄をノンフィクション・アクトしてるんですよ~、周りの迷惑も後先も考えずに。

 心の琴線、そんなキレイなもんじゃなくて、もっと泥臭い、生れつき金玉にバカ漢の導火線を持って生まれたから、一番分かりやすく言えば梶原一騎イズム的なモノ全般に、敏感に呼応するご立派な金玉をふたつも持っていたんですよ。

 そういう素地があったからこそ、中2のときにベトナム戦争のルポルタージュに簡単にコロリと感化されて、「戦場特派員カッコいいぜ」となり、戦場特派員カスタムを積み重ねて迎えた10年後には「ベトナム戦争の戦場特派員の方がイカレてるぜ」と自動でバージョンアップというか異次元ワープした15年後に「カリスマ戦場童貞サイコーだぜ」って、そういう意味ではすごくラッキーな連続で、サクセスストーリーの王道を挫折なくエリートとして突っ走ってるんです、そんな最初の通過点に戻るわけないじゃないですか(漫画化!漫画化!漫画化!)

●桜の同期先輩さんがリツイート 日本郵趣協会 @kitteclub·11月19日
とっても可愛い「ぐりとぐら」の切手、11月20日より発売になりました。山脇百合子さんが描く「ぐりとぐら」作品の冬のシーン9点と「このゆきだるまだーれ?」のワンシーンです。

●桜の同期先輩さんがリツイート きたがわめぐみ @kitagawamegumi·11月20日
ぐりぐら切手を買って来ました。かわゆー。かわゆゆゆー。

B21YD2tIgAEFWGr.jpg

 ああ、確かにこういうのもアリですよね、戦場特派員の出世魚っぷりが分かりやすい。上巻に3枚、中巻に3枚、下巻に3枚、余った1枚は読者プレゼント用で、「ゴメンやで」。

 じゃあ、もう少し素材となるネタを追加しておきますね。

「ジャンプコミックス「ど根性ガエル」(吉沢やすみ著)7巻。初版は1972年。これは1976年(16版)。定価320円。」に対抗して、7巻で言えば

P1001109.jpg

「ビックスピリッツコミックス「俺節」(土田世紀著)7巻。初版は1993年。これは1993年(初版)。定価500円。」ですよ、俺が高3のときですよ。

 この7巻から出てくる、゛昭和のオルゴール”、゛歩く歌謡史”、゛ドン”て呼ばれるふたりの作曲家のひとり、今賀政美先生の与太話、おとぎ話、年寄りの譫言にいたく感銘を受けた18歳の俺は、戦場特派員カスタムのひとつとして、今賀政美先生仕様を導入したんですよ。

 今賀政美先生の与太話、おとぎ話、年寄りの譫言の詳細は『俺節 8巻』に載っているので、うちの戦場童貞ノンフィクションの参考書の一冊だから各自勝手に読んでおけよですが、まあ、かいつまんで『俺節 8巻』の12ページからちょっとだけ説明すると

コージ:「あ……あのう……」
今賀先生:「……なんだね? 忘れ物かい?」
コージ:「あ……あのう……。今賀先生……青森の生まれだスべ?」(*注:「ス」はホントは小文字です)
今賀先生:「……なーん……、オメもぎゃ……」
コージ:「……あの、じづは……。先生さ、謝んねばなんね事(ゴド)あって……」
(説明の間)
今賀先生:「ハハハ……。曲が出来てからくだばれって、ボヤいたてか!? それを波平が……ククク…」
コージ:「ス……スイマセンした……不謹慎な……あの……」
今賀先生:「フフフ……そいつはどうかな? その言葉、俺にとっちゃ、ゴキゲンなほめ言葉よ」
コージ:「へっ?」
今賀先生:「書いていてえんだナ……出来れば、くだばるその日までナ……。コージ……きみは何歳かね?」(*注:「ナ」はホントは小文字です。せっかくいいとこなのに、このクソパソコンめ!)
コージ:「ハ……19ス……」?」(*注:「ス」はホントは小文字です。せっかく(以下禿同
今賀先生:「19歳……そうか、19歳か……。19歳……、うん、俺は…19の春に、決めたことがあってナ……」
コージ:「ハイ……?」
今賀先生:「この先の人生……、ただの一度も……、嘘をつかずに生きていこうとね……」
コージ:「え……? したら、今賀先生は今の今まで……」
今賀先生:「うむ……嘘ついたことはないよ……。軍歌を作らず、アカと呼ばれ、勘当された……。友も去り、結婚も出来ず、子供も居ない……。……でも、そのおかげで今の俺が……在るわけだけどね……。嘘をつかなければ……、正しい心でいれば……、嘘のない正しい人に出逢う……。そんな人との対話なんだ、俺の曲は……。楽しい仕事さ……」
コージ:「……なして、19の春にそう決めたんスか……?」
今賀先生:「……ああ……、俺……、そんとき……、一生分の嘘を使い果たしちゃったんだヮ……」
コージ:(一生分の……嘘?)
今賀先生:「その大きな嘘がね……見てンだよね、いつも……。うれしいにつけ、悲しいにつけ、……いつもネ……。
(俺、若木山のふもと、貧しい寒村、小作人のせがれに生まれたんだ……。幼なじみ、地主の娘をにくからず想い………それが、身のほど知らずの恋と知った19の春……。「東京に一旗揚げる日まで待っていてくれ……」。――その言葉が嘘になるかもしれないとうすうす知りながら……。いつか……いつかと……)。
 それっきりなンだ……。5年経ち、10年経ち、俺もなんとか作曲で食えるようにはなったが……。戦争があり、不況があり………。時間が長過ぎたんだ……。もう嫁に行ったろうか、幸せだろうか……。」
コージ:「………………」
今賀先生:「一日も彼女を忘れる日は、なかったなぁ……。……ふふふ……どうしたのかな? こんな与太話……らしくないや……」
コージ:「(テレサ「コージ……待ってるヨ……」)まっ……(テレサ「あたし、待ってるヨ、コージ……」)まだ嘘でねっスべ!! 先生、確かめだわげでねっスべ!!」
今賀先生:「そ……そりゃ……」
コージ:「へば、まだわがんねスべしゃ!!」
今賀先生:「……もう何十年も経ってるンだ…。俺にとっちゃ、おとぎ話の………
コージ:「しぇんしぇ…オラに捜さへでけろじゃ、しぇんしぇ!!」
今賀先生:「ど……どうしたンだね? 泣いたりして…」
コージ:「な……なんでもねえ!! その女(ひと)、オラに捜さへでけろ!!」
今賀先生:「どうして、そんな……? コージ……」
コージ:「オラ……オラにも…居るんス……、嘘を……嘘をつけない人が………」

 生涯の秘密にするつもりだった、カタブツ一辺倒の今賀政美先生の約50年の国宝級の初恋の逸話を思いっきり書き写し連載しちゃったけど(自分の書き写し連載は最近アレしたまま放置プレイなのに)、まあこうやって使うなら、きっと土田世紀しぇんしぇは許してくれるよ、あの世に酒の一本でも持っていけば。

 俺は今賀政美先生みたいに仕事も女もって、両方純情を貫くことはできないかもしれないけど、せめて仕事くらい今賀政美先生と土田世紀しぇんしぇに義理立てして、純情を初恋をプラトニックラブを貫いていこう、そう決めたんだよ、数えで19の春に。

「三味弾(ふ)きだの唄子(うでえこ)は仕事でねぇ……乞食(ホイド)だォ……。金稼(かへ)ぐ意味違う……んだがら……吾ァ芸人さなったどって、汝(ナ)ど好ぎ連れになれね……」

「へば、汝(ナ)ァ、乞食(ホイド)と好ぎ連れになるってが……?」

 俺は一生乞食(ホイド)のままでも、戦場特派員の才能がなくても、戦場特派員と一生涯添い遂げよう、途中で戦場特派員が、ベトナム戦争の戦場特派員に変わっちゃって、なることすらもできなくなっちゃったけど、その気持ちに変わりも嘘偽りもない。

 それくらいでイモ引いて、みそっかすなんかに成り下がったら、ジョーに殴られて、マンモス西みたいに鼻からうどんを垂らすハメになっちゃうからな(『あしたのジョー 第43話』 (http://www.pideo.net/video/dailymotion/62b606320931fd19/)の「7分37秒~11分33秒」じゃなくて、みそっかすは「20分45秒~23分49秒」でした、すんません)。

 俺は、力石みたいながんばり屋さんだから(『あしたのジョー 第43話』 (http://www.pideo.net/video/dailymotion/62b606320931fd19/)の「7分39秒~11分33秒」、『あしたのジョー 第46話』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/94652c69a01785ca/)の「16分50秒~23分15秒」)

*マンモス西と力石の動画は既出で、『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)』編 第9回 まいりました!(第1期WEBメシ名人戦七番勝負第1局、●手 先手 加藤先輩の勝ち)』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/392941883.html)より抜粋)。

 アニキ、岡村昭彦を始めとしたフリーランスの戦場特派員の諸先輩の生き様の、梶原一騎イズムの、土田世紀しぇんしぇ節の、そして長渕剛流の、岡村ちゃんのデンスの、そんな漢たちの暑苦しくて男臭いキレイごとの底に確かに流れるバカな漢の魂の衣鉢を受け継いで生きていくってとっくの昔に勝手に肚は決めてんだよ、俺が生まれつきもっている性癖に、金玉にこういうのがビンビンきたからよう。

●桜の同期先輩さんがリツイートきあ @kia_ruruten·11月17日
『マッチ売りの少女』は「少女かわいそう」から「マッチなんて売れないだろうし、売っても儲からないのに」と思った時、人は大人の階段を上り始め、やがて「マッチではなく別の何かを売ろうとしていたのでは」と考えるようになって子供時代は終わるのです。

●桜の同期先輩·11月21日
ゆれゆれ

●桜の同期先輩·11月21日
貧乏揺すりしてたので最初気付かなかった。 揺れにも貧乏にも。

 そうそう、さすがに俺も金玉が重いからさあ、40までは我慢しようと思ってたんだけど、行きがかり上ちょいとばかし早いけど、金玉にバカ漢の導火線を持つ奴に火をつけて回るのも、俺の役目だからな。

 ゆらゆらゆれゆれと火さえついてりゃ、俺が持ってるのはマッチでもライターでもノートでも何でもいいんだよ、ゆらゆらゆれゆれと燃えている火さえ消えなきゃな。

 タマタマ金玉にバカ漢の導火線を持ってる奴に火がついて、そいつがデッカイ花火を打ち上げようが、暴発しようが、不発のままだろうが、あっしには関係ございやせん。

●桜の同期先輩さんがリツイート 大武ユキ@フットボールネーション6巻 @YUKI_OTAKE·11月21日
非現実よりリアルがお好き!?スキマスイッチ・常田真太郎がオススメするスポーツマンガBEST3 http://rankingbox.jp/article/7485  Σ(・∀・)おおう、『フットボールネーション』を1位に選んで下さってる!!!づД`)゚゚・

 俺はずっとリアルにいるぜ、非現実なほどに。

●桜の同期先輩·11月21日
40才だから、人生の半分は僕の家にセガサターンがあるという事か。

 戦場特派員は人生の四半世紀、金玉のバカ漢の導火線は39歳です!

●桜の同期先輩さんがリツイート 文庫(酢) @amubut·11月21日
米俳優ミッキー・ローク、プロボクサーとして現役復帰へ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3032190 … マジで…

 こんなネコパンチ野郎と一緒にしないでくださいよ。
 俺は四半世紀現役の地下シャドーボクサーですよ。
 だから何度でも言う、漫画で来ないと俺には一生勝てないぜ、派手にぶっ殺してくれるの期待して待ってからな。
 だもんで、そこをなんとか、例のモノ、上巻に3枚、中巻に3枚、下巻に3枚、余った1枚は読者プレゼント用で、「ゴメンやで」。

●桜の同期先輩·11月21日
昨日の豚丼を今日はカレーに進化させよう。

 俺はドンドン進化していくぜ、明日はウンコに進化するぜ!

●桜の同期先輩さんがリツイート オオルリ(幼鳥、雄) @Kya7y·11月21日
【速報】お父さんが32年ぶりに迷路を描き始めました。より簡単にゴールでき、より綺麗な仕上がりを目指すらしいです。 #娘として完成が楽しみである #また7年かかるのだろうか

 簡単なゴールも難しいゴールもいらねえ、7年や32年なんて区切りもいらねえ、一生迷路の中ですれ違っただけの漢の金玉に火をつけて回りながら、人生迷子のまま真っ白に燃え尽きるんだよ。
 玉なしオトコには用はねえぜ。

 とりあえず今はこの泪橋のリングでよう(『あしたのジョー2 第46話』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/b654180f4628b354/)の「18分10秒~22分」)、一丁燃え尽きてみるか(『あしたのジョー2 第47話』(http://www.pideo.net/video/dailymotion/c589aa5f96ebb19e/)の「19分~23分12秒」)

「……ふふふ……どうしたのかな? こんな与太話……らしくないや……」

゛昭和のオルゴール”、゛歩く歌謡史”、゛ドン”て呼ばれるふたりの作曲家のひとり、今賀政美先生みたく早いとこ、゛平成のオウンゴール”、゛歩くカリスマ戦場童貞史”、゛カリスマ戦場童貞界のドン”て呼ばれる日まで……って、俺はもうそう呼ばれてない? 

●桜の同期先輩·11月21日
おお、思ったより早い(謎)

 だろ? しかも、こういう与太話、昔から大好きだしな(http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3469801)。
 なあ、他のおっつぁんたちよ。

●松永豊和《漫画家》 @bakuneTM·11月14日
お前どういう意図でこれを創ろうと思った?ルーツが分かんないし理解に苦しむんだけど面白い物。そういう作品を読みたいし聴きたい。それは「新しい」ということだから。

●古泉智浩 @koizumi69·11月19日
漫画描いてて3日ぶりに外出したら、寒かったけど気持ちがよかった。『オールドボーイ』の主人公は10年以上外出しないというか監禁されていてよく気が狂わなかったものだ。それどころか喧嘩が強くなって出てくるのだからまったく大したものだ。

●古泉智浩 @koizumi69·11月20日
今日は4コマ2本描く。体力づくりがしたい。引きこもり生活が続いていたので体力が落ちた。『オールドボーイ』を思い出せば引きこもり生活でも体力づくりはできると思いがちだが、あの人は仕事はしてなかった。

 あ、いっけねえ~、もう5時から漢タイムになってる! 急いで洗濯取り込んで、そろそろ晩ごはん作らなきゃ。
 カリスマ幹事先輩のは、明日発行の次回で!

 反省会(2014年11月22日(土)0時30分追記)。

●桜の同期先輩のノート
『カレー』の写真キャプ「昨日の豚丼をカレーにクラスチェンジさせた。 初めてこういう盛り方してみたけど、あれですね、握ったご飯にカレーかけるとなんかちょっと食感が嫌ですね…。やっぱりカレーには米が多少パラパラでないと。。」

●桜の同期先輩のノート
 ゆるめるモ!の出演情報のコメント欄「テレビ初出演(VTRでちょろっと紹介などはあったけど、喋ったり歌ったりは初めて)なんだそうです。ほー、これから大きくなっていくのかね〜。」

 うちの「のぶお」デンスがご迷惑をお掛けしてすいません。週1くらいに自重します。

●熊田プウ助さんがリツイート 柘植文 @tuuge·11月21日
歯医者で精神的苦痛を受けて心が乱れまくってたんだけど、ダークダックスの歌声でちょっと落ち着いてきた。https://www.youtube.com/watch?v=oIIbu7MRKVo

 うちの「のぶお」デンスがご迷惑をお掛けしてすいません。週1くらいに自重します。
 あ、最後に宣伝だけ。

●熊田プウ助さんがリツイート サムソン高橋 @samsontakahashi·11月21日
チケットが売れないとあと二週間この悲しい宣伝を毎日読むことになっちゃう!“@tetsuo_pundit: 12月6日(土)サムソン高橋&熊田プウ助トークライブVol.2前回語り尽くせなかったチン紀行こぼれ話やぶっちゃけまくりのゴキブリトークを、みんな大好き「生」で体感ください。”

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月21日
宣伝。『ほんわらPinky』1月号発売中。いま熊田の乳首が6つある話とか、3Pの上品な断りかたとか、かきました。

●熊田プウ助 @kumadapoohsuke·11月21日
宣伝。ゲイ月刊誌『ジーメン』では4コマギャグ「極楽コロシアム!!」をかれこれ17年くらい連載中。今月はクリスマスネタだよ!

 以上です。それでは皆さん、おやすみなさい。


 ついでに、書き写し連載の「秘儀、フォーマット逃げ!」ターキーでもくらえ!

【土M恒例!『ベトナムプレイ』書き写し連載 第21回】
『ベトナムプレイ』

(『がんばれWEBメシ 『cakes(ケイクス)&note(ノート)』編 第49回 第2期WEBメシ名人戦七番勝負第2局、土M通信23号』(http://ganbarewebmesi.seesaa.net/article/408565325.html)の『「ベトナムプレイ」書き写し連載 第20回』の続き)

(予定地)

 ハイ、以上です。
 さて、最後は、今回の一言ノンフィクション!

(予定地)
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。